テーマ:九州

2017年 福岡の旅(4) 「香椎宮」と「御島神社」

福岡の旅もいよいよ最終日。今日の午後には帰るので時間制限もあるしプチ観光程度しか出来ないけど、最後まで目一杯楽しんで行こう!本日はまったりと神社巡りですかね。 という事でホテルを朝8:00にチェックアウトして博多からJRで香椎神宮駅へ。博多生活3日目ともなると移動に使う交通機関にもだいぶ慣れてきたし訳ですっかり博多人?関東と同様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 福岡の旅(3) 「宗像大社」と「めんたい重」

福岡の旅2日目、続いては『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』として先週世界遺産登録されたばかりの場所の中から「宗像大社辺津宮」へ行ってきました。 先週、国内21件目として新たに世界遺産登録となった『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』。その吉報が届けられたのが9日夕方で翌日には新聞やニュースでも大きく取り上げられましたが、偶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 福岡の旅(2) 「小倉城」と「八坂神社」

福岡の旅2日目の朝。本日は観光がメインで今日は城とビルが並ぶ北九州の中心地である小倉へ。 昨日のライブ疲れもしっかりと残ってますが朝一番でJRに乗って小倉へ出発。小倉なら新幹線で…とうプランも考えたのですが料金が3倍くらい違うようでお金を取るか時間を取るか?という選択に迫られ、時間はあるしのんびり行くか!その分美味しいものでも食べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 福岡の旅(1) 「山笠」と「ミニオン」

月曜日が祝日で3連休となったので7月15日からの3日間、久しぶりの九州遠征!今回は車ではなく飛行機で福岡まで行ってきました。 まぁ、実際には3連休になったからという訳ではなく土曜日にMr.Childrenのライブが福岡ヤフオク!ドームであって、関東のチケットが1枚も取れなった僕は福岡なら取れるかな…ここ3連休だからもし取れたらその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府温泉郷 夢幻の里

本日二つ目の温泉は大分県別府市にある別府温泉郷へ!やっぱ大分に来てるならここは外せないでしょ? 「夢幻の里 春夏秋冬」は立寄り湯。ネットで検索するとだいぶ前に火事で宿泊施設が全焼しその後しばらく閉館してたとか色々とあったようですが、数年前に復活したとか?あまり事情を詳しくは知らないのですが、昨日大分の本屋で買った「おおいた湯め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄金色の湯!筌の口温泉

今日の朝風呂は大分県玖珠郡九重町にある九重“夢”温泉郷の筌の口温泉の「旅館 新清館」さんで立寄り湯。 おんせん県大分満喫の旅、2日目の今日は色シリーズ?で。温泉と一口に言ってもそれこそ色んな種類がある訳で…といつもながらの前置きもつけつつ、今回はおんせん県の本領発揮?なお湯の成分にプラスして季節や天候との事組み合わせで白かったり青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深耶馬温泉館 もみじの湯

ちょっと久しぶり?今日の温泉!は大分県中津市にある「深耶馬温泉館 もみじの湯」に来てみました。九州で温泉に入るのは7年ぶりなのでワクワクしてます。 とても久しぶりな九州地方での朝風呂コーナー。本日はいつの頃からか「おんせん県」と呼ばれるようになったみたいの大分県にやってきました。大分と言えば別府や湯布院など大メジャースポットも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石橋をVEZELで渡ろう!

ふらっと大分県の中津という街に来ました。大分県内には今でも多くの石橋が存在するそうですが、ここ中津には石橋マニアが泣いて喜ぶ?くらいの素敵な石橋が密集してるとか。 …というのを九州に渡る前に立ち寄ったPAに置いてあった「るるぶ特別編集 中津耶馬溪」を手にした時に知りました。今回、特にプランを練ってなかったのでこれはちょっと見たいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VEZELと旅に出よう! -九州編-

本日からシルバーウィークがはじまりました。土日合わせれば5連休となる大型連休!こんなチャンスは見逃すハズもなく、そして僕は旅に出る。どこに行こうか迷いますよね。 正解がタイトルに書いてあるので最終稿は九州への旅に決定! …なのですが、目的地選びにはいくつかの候補地がありました。 1.秋と言えば温泉の季節!東北秘湯巡りの旅 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完熟マンゴーカレー

九州の旅、お土産特集第三弾は宮崎県。 少なくともうちの近所では手に入らないであろう物を 色々と買って参りました。 ざっと、こんな感じ。 其ノ壱:「完熟マンゴーカレー」 今や宮崎=マンゴーと言っても過言ではない? 宮崎の特産品マンゴーをカレーに入れてじっくり煮込んだ という物で中身はレトルト食品で手軽に食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南蛮菓「ざびえる」

お菓子マニアが太鼓判を押す「ざびえる」というお菓子をご存知ですか? 先月行ってきた九州の旅。 お土産特集第二弾は大分銘菓の南蛮菓「ざびえる」。 なんとなく想像つくと思いますが名前の由来は 大分に布教活動に訪れたフランシスコ・ザビエル に因んでつけられたようです。 このお菓子、以前雑誌やテレビなどで紹介されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い恋人

北の大地に「白い恋人」があるならば 南の大地には「赤い恋人」があ~る。 九州の旅で買ってきたお土産特集第一弾は 福岡県で発売されているその名も「赤い恋人」。 はて?どこかで聞いた事あるような… 先月九州に旅行に行くと職場の人に話した際に 「お土産何がいい?」と何人かに聞きました。 その中の一人に「じゃぁ、赤い恋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅立ちの朝

楽しかった九州の旅も終わりを告げ、 いよいよ九州を離れる日が来てしまいました。 今から関東への大移動が始まります。 1,000キロという距離を車で移動するって 気の遠くなるような話ですが チョイチョイ休みながら関東地方を目指します。 昨日の夜に熊本から福岡まで移動してきたので 若干楽にはなっていますが 自宅に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒川温泉 山みず木

今日は熊本県の黒川温泉にある「山あいの宿 山みず木」に来ました。 九州の旅、最後を飾るのはやはり極上の温泉。 温泉巡りの大トリを努めるのは熊本県の黒川温泉にしてみました。 旅情誘う山里の温泉郷…期待は高まります。 今日選んだ「山みず木」はじゃらん九州の アンケートで日帰り温泉部門でナンバー1に輝き 黒川温泉の中ではダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いきなりだんご

熊本名物「いきなりだんご」って知ってますか? ケロロ軍曹を見てる方なら話の中に 「いきなりだんご」というのがたまに出てくるので 知ってる人もいるかもしれませんね。(私もケロロ見て知りましたが) その「いきなりだんご」が熊本名物として実際に存在すると知り こりゃあ熊本行くなら食べなければと探してました。 なんか呼び…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

WANTED

9月20日公開の映画「ウォンテッド」を見て来ました。 今、九州に旅行中でしょ?と思う人もいるかと思いますが 実は熊本で見てました。 熊本城見物を諦め、次の目的地は阿蘇山!! …となるはずでしたが雨が激しく降り始め こりゃあ阿蘇山も駄目だな…と。 車を走らせながらふと見上げると"TOHO CINEMAS"の文字が……
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

無念!!本丸攻め込めず…

将と言えば城? …って事で朝いちで熊本城へ向かいました。 今年の4月に本丸御殿が復元され 今最も熊本で旬な観光スポットという事で 流行に敏感な私は生粋の城マニアではありませんが 熊本城へ向かいました。 しかし、周辺に近づくにつれある異変に気づいた。 道路がやたら混んでるし所々で交通規制? 今日は日曜日だから?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の将は熊本に?

九州の旅も8日目の朝を迎え、いよいよ最終日となりました。 福岡→佐賀→長崎→大分→宮崎→鹿児島 と巡ってきた九州の旅は最後に熊本を巡ると 念願の"九州制覇"を成し遂げ、それと同時にこの旅も終わりを告げます。 九州制覇を掲げたはいいものの 綿密な計画も立てずその日暮らしのような工程だったため 移動距離に泣かさた部分も多…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鹿児島産黒豚を味わう

今日のランチは鹿児島名物「黒豚」に決定!! 場所は鹿児島中央駅の近くにある「とんかつ 薩摩黒豚亭」。 地元鹿児島産の豚にこだわったお店で 黒豚と白豚の2種類の豚を扱っている。 当然、黒豚の方が値は張るが せっかく鹿児島まで来たんだから黒豚食べなくちゃでしょ? 黒豚はロースとヒレで150gと180gから選択する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指宿 天然砂むし温泉

今日は鹿児島県指宿市の指宿温泉にやって参りました。 南九州では最大の温泉地である指宿。 指宿名物と言えば…やっぱり「砂むし温泉」ですよね? という事でやって来たのは「砂むし会館 砂楽」。 入浴料は900円(浴衣のレンタル代含む) 受付で会計を済ませると浴衣を渡されるので 何も着けずに浴衣だけ羽織って海岸へ向か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島

九州の旅も7日目の朝を迎えました。 早いもので、こちらに来てから一週間が経ったんですね すっかり九州男児? 今日は鹿児島観光です。 昨日の夜に鹿児島入りして鹿児島で朝を迎えました。 朝の情報収集にワンセグを起動したら なんと「ケロロ軍曹」やってました。 こんな所で伍長殿に会えるとは…。 現在、朝の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宮崎 城山温泉

シリーズ「今日の温泉」は宮崎県えびの市にやって参りました。 宮崎は温泉地としてはあまり知名度ないみたいですが 凄い所があるんですね。 コンビニに立ち寄った際に「じゃらん」の九州版を買いました。 特集が「九州の温泉ベストセレクション」なんて書いてあったので。 まぁ当然、大分、鹿児島、熊本辺りが中心でしたが その中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スコールマンゴー

宮崎県庁を観光しランチタイムの後は 県庁前にある「みやざき物産館」で宮崎土産を物色。 まぁ、とにかく宮崎の名物がなんでも揃うお店。 お菓子や惣菜から地酒や郷土料理などいろんな物が置いてありますが 何を手にとっても目につくのが知事シール。 お土産物には必ず貼ってありこれでもかってぐらい 何から何まで貼ってあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どげんかせんとい館

今日のランチは宮崎名物「地頭鶏(じどっこ)」を頂いてみようかと。 やって来たのは県庁のすぐ近くにある「どげんかせんとい館」。 県庁を見学した際に「県庁周辺ランチマップ」なるものをもらい その中から地頭鶏が食べられる店を選んでみました。 お店の入口には知事パネルが置かれ 外観はちょっと高級そうな雰囲気でしたが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎県庁

宮崎観光と言えば…ここですか? 東国原知事就任以来、 一躍脚光を浴びるようになり 今や観光名所とも言える宮崎県庁。 実は一度来てみたかったんですよ。 建物自体も結構凄いらしくて 全国の都道府県庁の中でも4番目に古く ゴシック様式の重厚な外観…。 なるほど、カッコいいですね。 まさに南国と言っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パートナー

「人は一人では生きていけない」…なんて良く言いますが、 プライベートに限らず仕事する上でもパートナーというのは重要な存在です。 良きパートナーと巡り合うのはとても大切な事で 私もいつかは信頼出来るパートナーを探したいなと…。 そんな、パートナーをここ宮崎で遂に見つけました。 では、紹介します。 車か? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青空復活!!宮崎海岸線ドライブ

昨日までのモヤっとした天気が嘘のように久しぶりに青空が帰ってきました。 今日の宮崎は台風一過で抜けるような青空が…。 それと共に気温もガンガン上昇し 朝23℃で肌寒いくらいだったのが今、30℃を超えてます。 まぁ、とにかく暑いのなんのって。 久しぶりに夏気分を満喫。 こんな日は海岸線をひた走るのが最高に気持ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして、奴は去っていった。

九州の旅、6日目の朝を迎えました。 心配された台風13号も去っていきました。 全面対決も覚悟してましたが、どうやら恐れをなして逃げて行ったようです。 雲に覆われた中から少しずつですが明るい空が見えはじめました。 …という事で 予定通り九州の旅を再開します。 これからは天気も回復し猛暑復活? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迫りくる恐怖!?奴の名は台風13号!!

恐れていた事がついに現実に? 沖縄で猛威を振るった人造人間13号 …いや台風13号が只今九州地方を移動中? 現在、九州の旅満喫中の私。 今いる大分県は18:00頃から雨が強くなりはじめました。 幸いにも3つ目の温泉を入り終え食事をして 今夜のアジトへ車を移動する段階だったのであまり濡れる事もなく 車の運転がちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府温泉保養ランド

別府温泉巡り其ノ参は「別府温泉保養ランド」。 世界的に見ても珍しいという硫黄とミネラル分を含む鉱泥泉の温泉。 いわゆる泥湯という奴ですね。 体が浮いてしまう濃厚な泥湯は効能が幅広く 医療やエステなどにも利用されているらしい。 泥湯は初体験なので楽しみやってきました。 「明礬湯の里」からほど近くそのまま直行です…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more