テーマ:近畿

「太陽の塔」と「紅葉の滝」

大阪の旅も3日目を迎え今日が最終日。本日のメインは太陽の塔!遂に来ちゃいました。 夕方には帰らないといけないので今日は少しだけ観光してすぐ帰るんだけど、そうなると行けるとこも限られてるし大阪何回も来てるからもう行くとかないやんけ?って感じなんだけど唯一未だに行った事なかった場所が実はあってそれこそが太陽の塔なのです。毎回観光プラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国宝 彦根城

三連休で城巡り!の旅もいよいよ最終日。本日は滋賀県彦根市で国宝 彦根城を観てきました。 当初は北陸ツアーのつもりでしたが、いつのまにか近畿に来てました。もともとの予定では今日は移動日で福井県からそのまま帰ろうかと思っていたのですが、昨日の夜に帰りのルートを確認していてふと気付いたのです。まてよ?このまま帰るならどうせ名古屋方面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONE PIECE 京都"偽"麦わら道中記!

10月7日から22日までの16日間、京都市内で開催中の「ONE PIECE 20th×KYOTO 京都麦わら道中記~もうひとつのワノ国~」に行ってきました…の番外編。 ワノ国に向かったはずの「麦わらの一味」が、間違えてうっかり上陸しちゃったのが「京都」でしたよね?でも、うっかり上陸しちゃったのは「麦わらの一味」だけではなく、あの偽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の世界遺産、1日でいくつ行けるかな?

そうだ 京都、行こう。…と思い立って3連休を利用して京都に来ています。2日目の今日は世界遺産を中心に歴史の断片に触れようかと。 歴史の街・古都京都には実に17もの世界文化遺産が点在している。旅が好きで日本全国の世界遺産に訪れるのが趣味?の僕にとってはとても魅力的な街ではあるものの、その膨大な数の世界遺産を全て観て周ろうと欲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONE PIECE 京都麦わら道中記 ~もうひとつのワノ国~

10月7日から22日までの16日間、京都市内で開催中の「ONE PIECE 20th×KYOTO 京都麦わら道中記~もうひとつのワノ国~」に行ってきました。 ワノ国に向かったはずの「麦わらの一味」だったが、うっかり上陸したのは、ワノ国そっくり?な歴史都市「京都」だった…。 そんなうっかりエピソードからはじまる今回の冒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ 京都、行こう。

今日から三連休!季節は秋、この時期に旅に出るならやはり京都ですかね?僕は今、京都に来てます。 久しぶりだな…京都。急に思い立ったもんで宿の手配とか新幹線とか間に合わなかったので今回は車旅。細い路地多いし神社や重要文化財のある場所は駐車場とか少ないので車で観光するには適してないんだよね。なので車は少し離れた別の場所に停め、結局は電車と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪城へ行こう!

久しぶりに大阪へ来る事になったので大阪のシンボル「大阪城」を観に行ってきました。 大阪城と言えば豊臣秀吉が天下統一の拠点として築いた有名な城。黒漆塗の外壁に黄金の輝きを放つ紋様など豪華絢爛な造りはまさに権力の象徴で圧倒的なカッコ良さを誇る。でもその初代天守は"大坂夏の陣"で炎上してしまい、その跡地に新たに徳川幕府が築いた二代目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めざせ新世界!!

ワンピースを狙う全ての海賊たちが目指すグランドライン後半の海、ひと呼んで新世界… ってそっちの話題じゃなかった。 大阪にある新世界に行ってきました。 大阪には何度か来てますが、実は一度も大阪のシンボルと呼ばれる 通天閣を見た事なかったので新たな冒険に向け新世界に挑んできました。 今回ホテルをこの近くに取ったため歩いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RADIO CRAZY 2011 -Day1-

12月29日~30日にインテックス大阪で行われた 「RADIO CRAZY」の1日目に参戦してきました。 今年もあと僅かですね。 昨日が仕事納めで例年なら年末年始を雪山で過ごそうと急々と準備を はじめている頃ですが、今年は震災とか色んな事があったりで年末は 家でのんびり過ごそうかななどと思ったのですが気がつけば大阪に居…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

菓子伝承「満月ポン」

有楽町にある大阪のアンテナショップで巷で話題の「満月ポン」見つけました。 有楽町には北海道から沖縄まで様々なアンテナショップが集結していますが、 最近になって大阪のアンテナショップがあることに気付き、ちょっとだけ 立ち寄ってみた所、松岡製菓の「満月ポン」があるじゃない。 「満月ポン」は大阪下町の味と呼ばれ関西圏の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堂島ロール

大阪のパティシエリーモンシュシュで堂島ロールをお土産に買ってきました。 ロールケーキブームと言われ数年経ちますが、その人気は衰えるどころか 今では様々なバリショーンも増えスイーツとしての地位を定着させた感もありますが、 そのきっかけを作ったのは間違いなく大阪の堂島にあるモンシュシュで発売されている 「堂島ロール」といって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レトロ浪漫「中ノ島」を歩こう!!

大阪遠征2日目は中ノ島を散策してみました。 近代的な建物と明治・大正時代に建てられた歴史ある建物たちが同居する 不思議な町並みで、今もなお当時の雰囲気を色濃く残すレトロモダンな街。 以前からこういった古い町並みが今でも残っている建物を見たりするのは 好きなので旅のオプションの一つとして観光に訪れることも多いのですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由軒の名物カレー

今日のランチは大阪市民の好物と言われる名物カレー を食べに難波にある「自由軒」に来ました。 大阪には何度も来てますが、大阪と言えば粉もの…と当たり前 のように毎回、お好み焼き、たこ焼きをなどを食べてしまうの ですが、たまには違ったものを…と前から気になってた自由軒へ。 このお店、明治43年創業と歴史は古く、味に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONE PIECE DOME TOUR at 大阪 (下巻)

3月25日~27日まで大阪の京セラドームで行われた史上最大のワンピースイベント! 「ワンピースドームツアー」見てきました!!レポート其ノ参(最終回)。 オープニングからアラバスタまでの前半レポはこちら↓ 『ONE PIECE DOME TOUR at 大阪 (前巻)』 空島からインペルダウンまでの中間レポはこちら↓ 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONE PIECE DOME TOUR at 大阪 (中巻)

3月25日~27日まで大阪の京セラドームで行われた史上最大のワンピースイベント! 「ワンピースドームツアー」見てきました!!レポート其ノ弐。 オープニングからアラバスタまでの前半レポはこちら↓ 『ONE PIECE DOME TOUR at 大阪 (上巻)』 今回は空島からインペルダウンまでをレポートします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONE PIECE DOME TOUR at 大阪 (上巻)

3月25日~27日まで大阪の京セラドームで行われた史上最大のワンピースイベント! 「ワンピースドームツアー」見てきました!!レポート其ノ壱。 ワンピースの世界観をドームの中に凝縮させたテーマパーク型イベントで ドームツアーと名の付く通り今回の大阪を皮切りに東京でも行われることが 発表されたのは私が大阪のチケットを取った後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津ぎょうざ

今日のディナーは餃子です。 三重県津市に来た目的は「津ぎょうざ」を食べるためでした。 今日は土用の丑の日でうなぎを食べる人も多いと思いますが うなぎはまた別の機会にしたいと思います。 三重県と言えば松阪牛や伊勢海老など高級グルメの宝庫であり なぜにわざわざ餃子?と思うかも知れませんが 両方とも前に来た時に食べてしまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三重県の津市に来ました。 日本一短い市区町村名らしいです。 ただ、それだけなんですけどね。 観光案内所で津情報を仕入れパンフレット類をもらってきました。 津市の観光ガイドからグルメマップまで結構あるのにちょっと驚きました。 まずは、「スマップ」ならぬ「津MAP」で全域を把握することから。 さて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯泉地温泉「泉湯」

今日の朝風呂は奈良県十津川村にある十津川温泉郷に来ました。 十津川村には湯泉地温泉、十津川温泉、上湯温泉と3つの温泉があり 今日はそのうちの一つ湯泉地温泉を選択。 湯泉地(とうせんじ)温泉は十津川村で最も古く渓谷添いにある素朴な温泉。 「滝の湯」、「泉湯」という二つの日帰り湯のうち写真を見た雰囲気で 「泉湯」にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷瀬の吊り橋

奈良県十津川村にある「谷瀬の吊り橋」に来ました。 日本一長い吊り橋として知られ全長297m、高さ54mと 吊り橋マニアでなくても一度は渡ってみたい橋ですよね。 実は前回に紀伊半島を周った時にツアーに組み込むつもりでいたが 時間の関係で断念した場所で今回ようやく実現しました。 実際、二本のワイヤーだけで約300m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍神温泉 元湯

今日の温泉は和歌山県にある龍神温泉に来ました。 昨日の夜に移動してきて朝、和歌山に到着するも 睡眠不足と猛暑に阻まれて結局今日は食事と温泉だけでしたね。 まぁ、観光は明日から仕切り直しという事で…。 龍神という名前に惹かれ 前回和歌山に来た時から気にはなってたものの スケジュールの折り合いがつかずスルーした温泉で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

限界を超えた戦い

今、和歌山県に居ますが気温が38℃を超えました。 暑い、暑過ぎるぞ関西…。 車の外気温計の数値がみるみる上昇してます。 そして、遂に38℃? 関東ではまだ味わった事のない未知の領域に 体が悲鳴を上げているのが分かります。 それに加え睡眠不足と渋滞で意識が…。 梅雨が明けた途端にこれだもんね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山で朝食を

3連休を利用して和歌山県にやって来ました。 昨日の夜に関東を出発し、先程到着。 和歌山までだと500キロちょっとですか? 距離的にはそこそこありますが、東北、九州、山陰と 長距離ドライブ旅に慣れてきたせいもあるが 大阪を経由しなかった事で渋滞にも巻き込まれず すんなり着いたのが一番の要因かも。 今回は和歌山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸プリン

先週行った神戸のお土産に「神戸プリン」を買ってきました。 神戸のお土産と言えばやはりこれでしょう。 このサイズで4個入り945円。 まぁ、ちょっと値段ははりますが その土地でしか買えない極上のスイーツですから 多少高くても行った時に買っておかないとね。 箱の中身はこんな感じ。プリン4個、カラメルソース、ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有馬温泉 銅の湯

金、銀、とくれば当然次は…。 と思って有馬温泉「銅の湯」 …を探してみましたが そんなものは存在しませんでした。 さて、そろそろ帰りますかね。 特別付録:有馬温泉お散歩ガイド 有馬口駅から有馬温泉駅まではこんなレトロチックな電車で向かいます。 緑色の椅子がいいアクセントの雰囲気ある車内。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有馬温泉 銀の湯

金の次に来る物といえば銀ですか? …って事でお次は有馬温泉「銀の湯」へ。 こちらは銀泉と呼ばれる炭酸泉とラジウム泉をブレンドしたお湯が楽しめる。 入浴料は550円だが、共通券(金の湯+銀の湯)を購入すれば 2つの温泉を850円で堪能出来る。 こちらも温泉は内湯のみで浴槽は一つだけとシンプル。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有馬温泉 金の湯

今日も朝から神戸観光です。 昨日のライブ疲れを癒やすべくやって来たのは有馬温泉。 神戸で温泉と言えばここしかないやね。 日本三名泉(有馬、草津、下呂)、日本三古泉(有馬、道後、白浜)に ダブルエントリーされている名湯で温泉好きなら誰もが知っている超メジャースポット。 実は神戸行きが来まった時点で必ず行くと決めてました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三宮~元町を歩いてみよう

神戸ポートタワーを見た後は神戸の観光拠点の三宮を散策。 百貨店から複合施設まで何でもありの繁華街という事ですが お隣の元町には中華街、更に古い建物が混在する歴史ある町並みが広がる。 買物目当てで来た訳ではないので 若者向けのお店やファッションアイテムなどは 今回はパスしてちょっと粋な建築物中心に散策してみました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神戸に来ました

朝6時の新幹線に乗って神戸にやって来ました。 神戸に来るのは5年振りぐらいですかね 実に久しぶりのような気がします。 今回はメインが観光目的ではないのであまりゆっくり 見物出来そうもありませんがせっかく来たからには楽しみたいなと。 新大阪からまずはJR神戸駅に移動。 ハーバーランドからメリケンパークへ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

浮島の森

朝一番で新宮市へ移動してきました。 目的地は速玉大社ですが、時間が早過ぎた感じなので、時間潰しを兼ねて朝食を取る為、自転車で近所を散策していたら面白いものを見つけ寄って見る事に。浮島の森?何でしょうね。 説明の書いた看板があったので近づいてみる。 浮島の森」 海水面の後退でできた湿地の中に植物体の遺骸などが集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more