テーマ:中国

備中松山城

GWを利用して現存十二天守を巡る旅もいよいよ最終日を迎えました。四国編を終えて今回は岡山県高梁市にある備中松山城です。 現存天守の中では唯一の山城であり、最も標高の高い位置にある天守でもある備中松山城。そんな備中松山城を紹介する写真に必ず使われる「天空の城」的な空撮写真はあまりにも有名ですが、こんな写真を撮ろうと思ったら季節や時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倉敷、白壁の街並みを歩いてみる

GWも残り僅かとなってしまいましたが、四国を離れ本日から岡山県に上陸しております。岡山と言えば倉敷ですかね? 岡山県は何度か来た事あるのですが、倉敷はまた訪れた事がなくて"美観地区"と呼ばれる、白壁と黒瓦と柳並木がもたらす美しい街並みが今でも残ってるというので以前から興味はあったのですがなかなか来る機会に恵まれずにいました。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

希望戦士イシダム

日本の平和を守る愛国戦士の名をご存知ですか? 鳥取のヒーローであるイシダムは自慢の丁寧な口調と 愛するプラモデルで日夜戦っているそうです。 これ、何に見えますか?一見ガンプラにも見えますが… 実は鳥取名産の二十世紀梨を使った饅頭のパッケージ。 鳥取砂丘に行った際に土産物屋を物色してたら こんな物を見つけてしまい術…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

若桜ゆはら温泉 ふれあいの湯

鳥取県八頭郡若桜町にある「若桜ゆはら温泉 ふれあいの湯」に来ました。 山陰ツアーも最後のチェックポイントとなりました。 今日は砂丘やら砂像フェスやらで散々歩き回ったので 帰る前にしっかりと体を回復させないとね。 って事でやはり温泉です。 鳥取にも魅力的な温泉が数々あり 本来なら温泉ベースで考えたいんですけど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界砂像フェスティバル

鳥取県の鳥取砂丘オアシス広場で開催中の 「世界砂像フェスティバル」に行ってきました。 世界を代表する砂の彫刻家10名が腕を競い合う大会で、 日本でのは2004年に鹿児島で行われ2回目の開催となるようです。 このイベントは4/18~5/31までの開催で 今回わざわざこの時期に山陰ツアーを実施したのは 実はこのイベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取砂丘

鳥取と言ったら…砂丘ですか? という事で鳥取砂丘に行ってきました。 山陰ツアー最終日にしてようやく鳥取入りとなりました。 さて、鳥取を代名詞的な人気スポットでもありGW真っ只中、 混雑必至と読み朝7時に駐車場に付いたにも関わらず既に満車 で少し待たされましたがなんとか駐車できました。 世界遺産以上?砂丘人気恐るべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名探偵コナンに会える街

鳥取県の北栄町という町でコナン君を目撃 したという情報が相次いでいるんだとか…。 まぁ、もちろん実物ではないようですけど。 実は鳥取県東伯郡北栄町に名探偵コナンの原作者である 青山剛昌氏の生まれ育った地でそれにちなんでコナン君 のオブジェが街の至る所に設置されていたり 「青山剛昌ふるさと館」という資料館まであるそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉造温泉に行こう!!

島根県と言えば…其ノ参。 島根を代表する温泉と言えば玉造温泉ですか?。 …という事で今日の温泉は島根県松江市にある玉造温泉に決定!! 神代の昔に発見された伝説の古湯で 勾玉作りの里としても知られる風情のある温泉地。 温泉好きとしてはここに寄らない訳にはいかんでしょう。 温泉に入る前にちょっと周辺を散策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲そばを食べよう!!

今日のランチは出雲そばを食べに 「献上そば 羽根屋本店」に来ました。 出雲大社の周辺にもお蕎麦屋さんは沢山あり出雲そばを 食べさせてくれる店はあるのですがここ羽根屋は創業が 江戸時代末期という事で歴史の古さでは群を抜いており どうせなら老舗の本店でって事でここに決定。 店名の「献上そば」とは大正天皇にそばを献上 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲大社へ参りましょう。

島根と言ったら…其の弐。 やっぱり出雲大社ですかね 「因幡の白兎神話」由来の社で 縁結びの神様として知られるオオクニヌシノオオカミを祀る 日本最古の神社建築洋式が見られる神社。 一度は来てみたいと思っていた場所で 今回の山陰ツアーの第二の目的地として しっかり組み込んでおきました。 あまり人混みは好きではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三瓶温泉「亀の湯」

今日の温泉は島根県大田市三瓶町にある三瓶温泉「亀の湯」です。 今日も石見銀山で世界遺産を満喫し 歩き疲れを癒やしに温泉に浸かりにきました。 三瓶(さんべ)温泉は国立公園三瓶山のふもとにある温泉街で 江戸時代にはすでに湯治場として栄えていたといわれ 昨日の温泉津と並びとても歴史のある温泉。 その温泉街から少し歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石見銀山 #3 石銀地区

今日引き続き世界遺産の石見銀山に来てます。 昨日は銀山地区、町並み地区を周りましたが 今日は3つ目の石銀地区を巡ります。 このエリアは他の2つのエリアとは少し離れた場所にあり 仙ノ山の頂上付近に間歩が点在します。 山間部にある間歩という事で深い緑に覆われ 足元の悪い山道を歩いていかなけばならず ちょっとした山登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉津温泉「薬師湯」

今日は島根県温泉津町にある温泉津温泉「薬師湯」にきました。 1日の終わりを締めくくるのはやっぱり温泉だ~ね。。 ちなみに温泉津と書いて「ゆのつ」と読むそうです。 最初見たときは「おんせんつおんせん?」と 全く意味不明な事態に陥ってました。 この温泉津温泉は石見銀山の積出港として栄えた土地で 約1300年という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石見銀山 #2 町並み地区

午後からは石見銀山の町並み地区を散策。 …とその前にお食事を。 町並み地区の中にあるそば処「朝日庵」さん。 築150年の旅館を改装したという建物は貫禄十分。 地元産のそば粉を使って美味しい蕎麦を食べさせてくれる店とのこと。 ひきたて、打ちたて、ゆでたての三たてが自慢だという朝日庵さんは 注文を受けてからそば粉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石見銀山 #1 銀山地区

島根と言ったら…其の壱。 まずは世界遺産の石見銀山ですかね 2007年7月に国内で14件目、 そして初の産業遺産として登録された 石見銀山に行ってきました。 『石見銀山、国内14件目となる世界遺産登録!!』 既に日本国内の世界遺産はほとんど制覇しましたが あとちょっと…という所で石見銀山が加わり いつか行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰ツアー2009

待ちに待ったGWに突入や~!! …って事で5連休を使って初の山陰ツアーを実施中。 昨日出発して約850キロの大移動の末、島根県に到来しました。 いや~マジで遠かったです。 去年の九州の旅以来のロングドライブでしたが 走行距離も移動時間も大して変わらないもんね。 途中で寄り道して休み休み来ましたが疲労度はハンパないっす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょっとブレイク

今朝、福岡を出発して何時間? 未だ半分の距離にも達していませんが 只今岡山県の吉備SAで休憩中。 このSAは九州に向かう時も立ち寄った場所ですが 同じSAでも上りと下りで随分違うもんだなと。 下りにあった桃太郎像はなく垂れ幕のみ 建物自体の雰囲気も上りの方が綺麗でお洒落。 建物の横には自然溢れるお散歩ゾ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島で「もみじ饅頭」

続いて、広島でまたまた寄り道。 宮島SAで休憩中。 広島と言えば「もみじ饅頭」。 3時のおやつにと買ってしまいました。 もみじ饅頭もいろんなお店で作られていますが 買うならやはり老舗「やまだ屋」さん。 なんともしっとりとした食感が絶品です。 こしあんのなめらかさといい やはり老舗の味という印象を受けます。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岡山で「きびだんご」

今日から11連休に突入!!という事で旅に出ました。 目的地は先日の記事にも書いた通り九州地方。 昨日の深夜に家を出ましたがまだ着きません。 九州って遠いなぁ~って改めて実感している今日この頃.。 燃費重視のエコドライブを心がけているため 経済速度で走ってることもありますが 疲れたら仮眠したり寄り道したりするので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みっちゃん総本店

広島の旅最終日にして最後の食事は、やはり広島風お好み焼。 初日にも味わいましたが、 今回は老舗の味に挑戦です。 やって来たのは中区八丁堀にある 「みっちゃん総本店」 昭和26年に開店した歴史のあるお好み焼きの名店で 「味にはとことんこだわる」と言う 職人気質の店主が目の前で焼いてくれる とあって期待は高まりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなごめし うえの

宮島を後にし、フェリーで宮島口まで戻ってきました。 今日のディナーに選んだのは宮島名物の「アナゴ」。 そのアナゴを専門に扱っているお店で、 創業がなんと明治34年と百年以上の歴史を持つ 老舗の「あなごめし うえの」さんにやって来ました。 場所は宮島口駅の目の前にあり、 昼間に通りかかった時は外には長蛇の列が出来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮島の大杓子

世界遺産の厳島神社の美しさを堪能した後は、ちょっとお散歩。 表参道商店街は宮島の繁華街であり、 おみやげ物、民芸品、名産品から飲食店まで一堂に集まる人気スポット。 通りをぶらぶら歩いているといきなり目の前に飛び込んできたデカしゃもじ。 なんと長さ7.7m、最大幅2.7m、重さ2.5tもあり世界一の大きさなんだそうです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

厳島神社

続いては厳島神社へ。 厳島神社 創建されたのは6世紀末で推古天皇の時代。 海上に社殿だ建てられたのは、当時の人が「神の島に建物を造るなんてとんでもない…」と考えたから。スケールの雄大さ、寝殿造りの技の極致えお物語る建築美、どこをとっても、国内有数の名社といわれるにふさわしい威厳を風格に満ちています。 現在は国宝であり、世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮島

ちょっと寄り道するつもりが岩国観光が予定を大幅にオーバーしてしまいました。 ようやく広島に戻り宮島口駅に移動してきました。 宮島とは…。 「神宿る島」として昔から神そのもとして崇めて、信仰を寄せてきた宮島。美しい瀬戸内海に浮かぶ歴史とロマンの島です。日本三景の一つであると共に、平成8年には世界文化遺産として登録された厳島神社が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐々木屋小次郎商店

こう暑いと冷たいものが恋しくなりますね。 岩国城見物の帰り道、 目の前に飛び込んできたのは「佐々木屋小次郎商店」 一年中ソフトクリームを販売しているというソフトクリーム専門店で、 「日本一のソフトクリーム専門店」と看板に掲げるだけあって その品揃えは圧巻です。 定番物から変り種まで、まさに何でもあり。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岩国城

石人形資料館でひと休みした後は岩国城へ向かいます。 岩国城へは吉香公園の脇を抜け、 山麓駅かロープウェーに乗って上まで行き、 そこから徒歩5分程度の距離にあります。 既に予定滞在時間をとっくに過ぎてますが、 岩国駅でバスに乗る前に「錦帯橋周遊プラン」というものを買いました。 バスの往復乗車券、錦帯橋の往復券がセッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岩国石人形

錦帯橋の魅力をたっぷりと味わった後に訪れたのは「岩国 石人形ミニ資料館」。 橋を渡りきって右手に曲がると雰囲気ある建物がそれで、 入場無料で岩国名物の石人形を展示してあります。 石人形とは… 人が作ったものではなく、ニンギョウトビケラという昆虫が川底の小石や砂を 集めて造る職人芸なのです。錦帯橋で有名な錦川の中にあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

錦帯橋

広島の旅も2日目の朝を迎えました。 本日最初に訪れたのは山口県岩国にある錦帯橋。 いきなり"広島の旅"構想から外れましたが、 広島と山口の県境にある場所で、 宮島に行く前にちょっと寄り道…なのでした。 [錦帯橋] 清流・錦川にかかる江戸時代に造られた約200m程の橋で、"木造5連のアーチ型"という非常に珍しい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

広島城

食事が済んで、お散歩がてらに寄ってみたのは広島城。 ホテルのチェックインが15:00なので、まだ少し時間がある。 ここから歩いていけそうな距離にあるのは…と探してみたら 丁度良いのがあったので広島城へ行って見る事にしました。 外は相変わらずの猛暑。 さらに気温上がってるんじゃねぇの? やたらと汗が… そう言えば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お好み村

本日のランチは広島風お好み焼き。 やはり、広島に来たならば食べない訳にはいかんでしょう。 やって来たのは、"お好み村"という 広島の観光名所の一つでお好み焼き店が軒を連ねるビル。 ビル全体のうち2F~4Fに27店舗のお好み焼き店が営業しており、 「まさに食のテーマパークや~!!」と言った感じ。 今日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more