Nintendo Switch DRAGON QUEST XI S ロトエディション

9月27日に発売された「Nintendo Switch ドラゴンクエスト XI S ロトエディション」を購入しまして…我が家も遂にNintendo Switchデビュー!!となりました。

2017年3月に販売開始されて以来、携帯型と据置型の両機能を併せ持つハイブリッドな次世代ゲーム機としてゲーム業界に旋風を巻き起こしてきたNintendo Switch。販売当初はあまりにも人気沸騰し過ぎて生産が追い付かずになかなか手にいれられない程だった記憶が。新しもの好きの僕としも興味はあったものの、その当時に遊びたいソフトがなかった事もあり焦って手に入れなくてもそのうち人気も落ち着き普通にお店に行けば手に入るようになるだろうし今が買い時ではないな…とその時は見送りました。時は流れ…遂にその時が?

今年の6月くらいでしたっけ?そのニュースが舞い込んできたのは。2017年7月にPS4のソフトとして発売された「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が追加要素を盛り込んだ"XI S"としてニンテンドースイッチ用ソフトとして9月27日に発売!と。当初はスイッチで販売するとの噂もあったのだけど結局実現せずに待ちに待ってた人も多かったのでそれだけでも大ニュースなのですが、と同時にスイッチ本体をロト仕様にしたロトエディションも発売すると…これはもう買うしかない!と思い予約開始と同時に即予約。このタイミングを待っていたのですよ。


予約してから発売まで3ヶ月もありまだ随分先だなぁ…と思ってたら、あともう少しという所で「8月30日からバッテリーの継続時間が長くなった新型モデルを発売する」という発表される。あれ?これもしかして予約したの6月だから旧型のまま?とか思ってたらロト仕様も新型でリリースされるというニュースを読んでひと安心。まぁ、個人的には旧型で遊んだ事ないので実感湧かないんでしょうけどね。それでも携帯型で遊べる時間が長くなったという事は嬉しいことですよね。


時は流れ…

遂に発売日を迎える。ネットで予約購入したので発売日に発送されていたものの、配達が平日の昼間だったので当日には受け取れず不在通知を持って翌日の土曜日に取りに行ってようやくこの手に。今まで見ると欲しくなるのでスイッチが展示されているコーナーにはあまり近づかなかったりしてたのですが、届いたパッケージを見てまず思ったのは箱小っさ!既存のゲーム機はディスク型だったので本体もそれなりに大きくて箱もそれなりだったんだけど、へぇーこの大きさで全てが収まるんだ…と思った。PS4の箱の半分くらいしかないし。これも時代かな…。それにしても全面がドラクエ仕様のこのパッケージいいっすね。
20190928_095629.jpg

そして開封の儀。箱の中身を全部出してみるとこんな感じ。必要なものだけのシンプル設計で分厚い取扱説明書なんてものは入っておらず必要な場合はネット上にあるからそっち見てね方式。まぁ、必要なのは最初だけだし接続に関してもそれ程複雑ではない為普通にゲーム機慣れしてる人なら迷う事もないかも。
20190928_100115.jpg

Nintendo Switchドック(特別デザイン)
携帯型のNintendo Switch本体の充電、テレビ画面への出力などに使うドック。ロトの紋章と剣が描かれたロト仕様でシンプルながら渋くてカッコ良い!PS4のロト仕様みたいにドックまるごとロトブルーにという選択肢もあったと思うが、この控え目な色使いで正解だと思う。カッコいい!
20190928_100201.jpg

Nintendo Switch本体(特別デザイン)
一見すると普通のと変わらないじゃん!と思ってしまうけど、裏が…凄いんです。ゲームに登場するモンスター達がシルエットで描かれ、こちらも控え目な色使いの大人仕様。いい大人なのであんまり目立ち過ぎるのも恥ずかしいのでこのさりげなさが素敵。見る人が見ればロト仕様と分かる通な一品かと。
20190928_100301.jpg
20190928_100308.jpg

Joy-con(特別デザイン)
スイッチはTVモード、テーブルモード、携帯モードと3つのスタイルで遊ぶ事が出来る万能型のゲーム機ですが、それを可能にするのがこのJoy-con。これは2人プレイで使用する時のスタイルでロトブルーが鮮やかで良く見るとスライムがさりげなくデザインされていてバランスも良い。これだけ見ると単にドラクエ仕様?とおもわせて裏面にはしっかりロトの紋章と剣が。
20190928_102113.jpg
20190928_102150.jpg

携帯モードにするとこんな感じ。実際に持ち歩く事を考えるとやや大きめというか横長感がハンパないんだけど、ゲームをプレイする事を考えるとこのくらいの画面サイズあった方がいいんだろうな。
20190928_101501.jpg

TVモードならこう。使い方に合わせて変形するこのギミック感がスイッチの魅力でもある。そしてどのスタイルにしても全体の色使いが統一されていて実にバランスの良いデザイン。
20190928_101645.jpg

そして本体をドックに納めると…おおっ!いい感じ。(スライムは付属しておりません)
20190928_102699.jpg


同梱されたソフトは「ゴージャス版」で「通常版」との違いは…ロトの紋章が描かれた特別仕様スリーブケースに納められている事以外にも冒険がさらにゴージャスに!?なるゴージャス版限定の見た目装備やボイスドラマなどのダウンロードコンテンツなどがついてくるとか。
20190928_102701.jpg
20190928_102702.jpg

ゲームカードはNintendo Switchソフト専用でとても小さい。この中にPS4版のソフト丸ごと+追加要素まで盛り込めるんだから凄いよな。しかもディスク仕様より圧倒的にアクセス速度早いしな。これを本体のカードスロットに差し込む事で準備完了。
20190928_102705.jpg
20190928_102717.jpg


ドックに配線を繋いだら早速電源オン。画面が着いたらまずは初期設定から。手順に沿って色々と設定していくが特に問題なくすんなり最後まで行けた。ちなみに途中でドックから本体を外してみたらまんま同じ画面が映って(当たり前だけど)、こんな簡単に切り替えられるんだ…と少し感動しつつ、家にいる時はやはり大画面で楽しみたいので再びドックにイン。その瞬間にテレビへ!これはいいな。
20190928_103739.jpg
20190928_103818.jpg

そしてDQ11起動!オープニングムービーが流れ、綺麗なグラフィックと迫力サウンドを我が家の4Kテレビ(49インチ)で堪能する。PS4の時に一度味わっているのでその時程の感動はないが、それでもやっぱり素敵です。ゲームやるために大画面テレビにした訳ではないけど、この大画面でゲーム三昧出来る喜び…大人って最高。ちなみに画になるかと思ってPS4ロト仕様も隣に置いてみたけど邪魔でしかなかった。(普段は横にしてる)
20190928_105999.jpg
改めて…ゲームスタート!。PS4で一度クリアしてるのでまた1からやるのもどうなんだろ…とも思うけど、もうクリアしてから随分経ってるし新たな気持ちで今度はスイッチで。追加要素も気になるしね。
20190928_110045.jpg


スイッチ版の仕様として一番の変更点はプレイモードを3Dモードか2Dモードかを選べること。PS4版は3D以外の選択肢はなかったのでこれはちょっと楽しみな要素。ちなみに途中でいくらでも変更出来るとの事なのでここは迷わず2Dモードを選択してみる。
20190928_110902.jpg
2Dとか懐かしいなと思っていたら、ムービーはあくまでも3Dでした。そりゃそうか…
20190928_111259.jpg

冒頭のシーンが終わり、いよいよフィールドへ。まだ2年くらいなので何となく冒頭のシーンからの流れは憶えているんだけど、へぇー2Dだとこうなるのか…というちょっとした感動とこの画面で動く2Dキャラの動きに懐かしさも感じる。そして新鮮な気持ちになるので改めてプレイしてみるならやはり2Dで正解かも?
20190928_111448.jpg

まだ装備のろくに揃ってないけど、とりあえず周囲を歩いてみる時のドキドキ感…そしてはじめての敵との遭遇!最初はやはりスライムなんだけど、それでもちょっとビビる。この画面も昔ながらのスタイル。懐かしさと新しさを両方楽しめるのちょっといいかも。
20190928_111823.jpg
ただ、コントローラーのボタンが小さ過ぎてちょっと操作しづらいと思うのは僕だけなのでしょうか?PS4のコントローラーが使えたらなぁ…。と思ってしまったけどスイッチでもこうゆう奴出てないのかな…
20190928_112051.jpg

今まではPS4でやっていたので家でしか出来なかったけど、これからは外への持ち出しも可能という事で携帯型でもプレイしてみる。携帯型ではNintendo 3DSも持ってるのでそちらでもプレイしてたけど、やはりこの画面の大きさは大きなアドバンテージですね。画面の大きさもそうだけど高画質で鮮明なので細かい描写までハッキリ見えるし文字も読みやすい。まぁ、ちょっと重いと感じるけどそれは仕方ないか。
20190928_114352.jpg


そして、9月27日からDQ11Sだけでなく、DQ1、DQ2、DQ3もダウンロード版として販売開始。しかも格安なのでせっかくなのでこれを機にダウンロードしておくのも良いかと思いポチっとな。
20190928_154444.jpg

DQ1やってみた。これがドラゴンクエストの原点…長らく見てなかったけど、タイトルロゴもフィールド画面も全てが懐かしくて今では当たり前だと思ってた操作方法やアクションが微妙に違ってたりして最初はこうだったけかと気づかされたりこちらも懐かしさと新しさ?もう30年以上前のソフトだから忘れてても当たり前か。DQ11Sが終わったら改めて最初からやってみようかと。これからは家でも外でもスイッチ三昧になりそう…さぁ、楽しんで行こう!
20190928_155634.jpg
20190928_160028.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント