スター・ウォーズ展へ行こう!

8月8日から来年1月13日まで東京都品川区の寺田倉庫G1ビルで開催中の「STAR WARS Identities:The Exhibition」へ行ってきました。
20190810_110101.jpg

2012年から世界中を巡ってきたスター・ウォーズ史上最大規模の展覧会がようやく日本上陸!今年12月には長きに渡る壮大な物語の終わりを告げる最後の映画が公開とあって、年末にはかつてない程の盛り上がりを見せるであろう大イベントを前に今のうちからしっかり予習して来たるべき日に備えるておかなければ…。今回のイベント、本当は初日に行きたかったけどさすがに平日休んでまで…というのはちょっと抵抗がありそれは映画公開の日にとっておかないと思い踏み止まった。とは言っても誰よりも早く見たい派なので最初の週末となる本日早速行ってきました。寺田倉庫ってごとやねん?という所から調べ始めて最寄り駅は天王洲アイル?聞いた事あるけど降りた事ないな。ってな感じで一歩一歩今日という日を迎えるに辺り準備してきましたがようやくその日が。台風も到着遅れそうだし天候も問題なし。それでは行ってみよう!

りんかい線の天王洲アイル駅からは徒歩5分くらいですかね。初めて降りた駅なので右も左も分からず携帯の地図だけが頼りでしたけど何とか辿り着きました(到着してみれば簡単でした)。倉庫と聞いてたので工場地帯にあるようなものだと思ってましたが、実際は黒塗りの洒落た感じのビルでした。もっと大々的にアピールしてるのかと思ってたら展示の宣伝スペースはビル入口手前のこの部分のみ。周囲にもコスプレしたそれらしい人達が大勢いるのかなと思ってたらそんなザワザワした様子もなく意外と静かな様子でしたね。
20190810_110105.jpg
20190810_110109.jpg

脇にある狭い入口から2Fへ行くとようやくそれっぽい雰囲気。中にはフォトスポット、大きな液晶テレビには映画の映像が流れていて、ドリンクなどが飲める休憩スペースもあり時間まではここで休憩してればいいんだね。チケットが時間指定だからあまり早過ぎに行っても…と思って場所だけ確認したら猛暑の中、近所を散策してたのに最初からここに来て良かったんだね。
20190810_110699.jpg


受付を済ませたらいよいよスタート!奥へ進みリストバンドと音声ガイド端末を受取り一旦待機。イベントスペースは細かく仕切りで区切られていて、最初の待機場所で先程受け取ったリストバンドと音声ガイドについて軽く説明を受けたら壁にある青い六角形の部分にリストバンドを当てると準備完了?そのままぞろぞろと集団で次の場所へ…という感じで団体ツアーのように集団行動で進むのか?次のスペースでは三面スクリーンのある小さな部屋で待機してると音声ガイドから声が聞こえてきて、スクリーンには映画の名場面が流れる。ここで今回のテーマである"アイデンティティ"についてルークとアナキンという対照的な人生を歩んできた二人の登場人物に絡めての深い話が。そして最後にはこう締めくくった。

「二人のヒーローの歩んだ道を辿ることになる」

そう、今回はただの展示ではなくインタラクティブという新しい要素が加わっていて展示以外にもう一つ別の楽しい方があるというのが大きな特徴。アイデンティティを構成する起源、影響、選択 という3つの角度を細分化した10の要素について順番にクエストをこなして行く事で最終的に世界の…いや宇宙にに一つだけのオリジナルキャラクターが完成するというもの。なんかワクワクしますよね?さぁ、出発だぁ!
20190810_115915.jpg
エレベーターに乗って5Fへ移動すると、その先には巨大な展示スペースが…


□起源:ORIGINS
最初のエリアに入ると様々な展示がお出迎え。同じエリア内に展示とクエストポイントがあり、展示を見るか、クエストを遂行するか?それとも交互に?ここから先は常に迷いながらという事になりそうだが、とりあえず展示に目がいってしまうのは仕方のない事。でもここはじっと堪えてクエストポイントへ。

#01. [種族] あなたはどんな種類の生物?
15種族を代表するキャラクターが描かれた巨大パネルから自分のヒーローとなる種族を1つ選ぶというもの。無難に人間を選びたい所だけど、それじゃ冒険にならないので敢えてそれ以外…としても悩むな最初から超難問じゃないっすか。悩んだ挙句ちょっと変化球?なトワイレックにしてみようかと。種族を決めたらパネルのキャラクター部分にある光る場所にリストバンドをタッチすると内容が記録される仕組みらしい。この選択が後にどう影響するのか…。因みに15種族とはこんな感じです。超難問でしょ?
ウーキー/ノートラン/モン・カラマリ/ザブラク/イウォーク/ケル・ドア/人間/トランドーシャン/トワイレック/ローディアン/グンガン/ニモーディアン/カミーノアン/ビス/トグルータ

クエスト1つクリアなので展示もね。この展示スペースにも無論様々種族が…。いきなりお馴染みのキャラクターが勢揃い感。いやぁーテンション上がりますね。ガラス張りのケースに納められているため直接触れたりは出来ませんが、かなり近くで見られるのとチケットが時間制なので人が少ないのでゆっくり鑑賞できるのがいいよね。とは言っても逆に言えば時間制限ありなので各エリアの時間配分も考えなきゃなんだけど。エイリアンはサイズこそ小さめですがとても精密に制作されていて超リアル。いつまでの眺めていたいな
20190810_120691.jpg
20190810_120692.jpg
画像画像

20190810_120732.jpg
20190810_120744.jpg

#02. [遺伝子] 何を持って生まれてきたか?
ここのクエストは台座付きモニターに入力していく形式で10台くらいかな…。最初にリストバンドをタッチしたら、先程選択した種族がモニターに現れるので後はゲーム画面にように肌の色等細かく設定していく感じ。設定画面が英語表記で中には良く分からない所もあったけど適当に設定しながら先へ進む。後で知ったんだけど、右上に言語切替があり日本語表記も出来たらしい。そりゃそうだよね。でも、まぁいっか…後戻りはしねぇ!
20190810_120849.jpg

記事的には間に展示入れておいた方がいいのかな?と思いまして。ここではポッドレースに登場したパイロット達を。先程のエイリアン達と違ってサイズ的にも超迫力でとにかく造形が凄い!
20190810_121499.jpg


#03. [親] どのような生い立ちですか?
ここのクエストでは巨大パネルに描かれた4択問題に答える形式。その問題とは「あなたは夢を追うため、幼いうちに家を出ようとしています。両親はあなたに何と言いますか?」というもの。

A1.許しません。早くやるべき日課を済ませなさい。
A2.ふーん、好きにしなさい。
A3.いいアイデアだけど、もう少し大きくなってからにしなさい。
A4.すばらしい!お弁当を作ったから持って行きなさい。
あなたならどれを選びますか?確かに人格を形成する上で親の影響って大きいですよね。うちは放任主義だったのであまり厳しく育てられた記憶はないけども。


#04. [文化] どの星の出身ですか?
ここのクエストは自分がどの星で生まれ今までどんな仕事を就き休暇をどう過ごしていたか等を画面から選択していく。何処で生まれどんな環境で育ったかは重要な事。ここまでの要素でだいぶ形成されてきかな?確かベスピンで生まれ設計の仕事をしてたって事にしたような…。もう選択肢が多すぎて選ぶの大変だし、でも楽しいねこうゆうの。

展示もテンション上がるものが次々と…ジャバ・ザ・ハットにジャバに囚われていた時のレイア姫の衣装と、カーボン凍結されたソロというスターウォーズを象徴する見事なセット展示。
20190810_121892.jpg
20190810_121900.jpg
20190810_121918.jpg
そして起源という事で様々なキャラクターの初期設定スケッチなどの設定画等も展示されているんだけど、ジャバのオリジンはこれらしい(左)。ここからどう進化するとあぁなるのか?不思議だけどこうゆうの見てるのも楽しい。
20190810_121755.jpg



□影響:INFLUENCES
何処で…も無論大切だが、誰に…というのがアイデンティティに多大な影響を受けると言っても過言ではないよね。どんな人に出会い、学び経験を積む事で得たものが善にも悪にも変わりうる。もしかしたらこれが最も重要な要素なのかもしれないね一期一会は大事です。

#05. [師弟] 尊敬するのは誰ですか?
どような能力を身に着けたいですか?と書かれた巨大パネルにはチャート式に各キャラクターの能力をタイプ別に分けその中から選択させる。ヨーダ、クワイガン、オビワン、ダースベイダー、ダースモール、チューバッカ…など超メジャーキャラばかりでどれも憧れの存在なのだけどやっぱり個人的にはR2推しなので敢えてドロイドを選択。

ここの展示はもちろんこの方。800年も生きて才能あるジェダイを育て続けた偉大な師と言えばやっぱこのお方…ヨーダ。等身大かな?ガラスケースに納められた超リアルなヨーダの造形にただただ見惚れてしまいます。このサイズなら部屋に飾れそうだし欲しいなこれ。そんなヨーダ様にもオリジンはある訳で、初期段階ではこんな設定だったらしい。ってまんま童話に出てくる小人じゃん?良かったよこのままじゃなくて。
20190810_122591.jpg
20190810_122654.jpg


#06. [仲間] いつも一緒にいる仲間は誰ですか?
ここは今までのクエストをちょっと違う?今までみたいにスポットにリストバンドをタッチしただけではクエストをクリア出来ない?良く見ると「仲間と一緒にテーブルに同時に手を置くと友情が成立します。」と書かれている。…つまり二人同時に?ってぼっち参戦の人はクリア出来ないって事?ここへ来て壁が立ちはだかる。でも諦める訳には…と思ってたら同じような人が居たので声掛けてみたら向こうも困ってたらしく利害が一致して見事にクエストクリア。1人で行く人は注意が必要です。
20190810_122929.jpg

その先には巨大な展示スペース。超巨大なケースには沢山の宇宙船が…その数ハンパないし、まんま宇宙空間を再現したこの光景最高過ぎて超テンション上がる!!良くもここまで巨大なものを作ったものだ。この中にあるものどれも実際に撮影で使われたものなんでしょうね。超アップにも耐えられるように細部まで丁寧に作り込まれてて見れば見るほど感心してしまう。
20190810_123191.jpg
20190810_123204.jpg
20190810_123246.jpg

そして別展示ながら宇宙船と言えばもちろんこれも展示。ミレニアム・ファルコン号!!この部屋最高過ぎるんですけど?離れたくないな…でも制限時間が迫ってきたので先へ進まなければ…
20190810_123399.jpg


#07. [人生の出来事] あなたの人生において決定的な出来事とは?
「人生はチョコレートの箱のようだ…」という有名な台詞の映画がありましたが、人生は何が起こるか分からない。だからこそ楽しくもあり苦しくもあったりする。そしてその突然の出来事が後の人生に大きく影響したりもするんですよね。ここのクエストはルーレット形式でテーブルに手を置くとルーレットがスタート。果たして何が起きるか…ってまさかのワンパに急襲されて重傷を負わされる羽目に。さぁ、どうする?
20190810_124020.jpg



□選択:CHOICES
最後のエリアは選択。例えここまで順風満帆な人生を送ってこれたとしても最後の選択を間違えたら全ては水の泡だしどんな人になるか?についても最も重要な要素。戦場においてもこれは重要な事で、勝負どこを間違えると勝てる勝負も勝てなかったりする。逆に運だけで勝ち進める奴もいる。力だけが全てではないんだよね。

#08. [活動] あなたは何をしていますか?

再び巨大パネルからのキャラ選択ではなく、今回は職業選択。元老院議員、農民、戦闘機パイロット…と様々な職業が並ぶ中、なぜかミュージシャン?スターウォーズにそんな職業の人出て来たっけ?と思ったけどバーで演奏したりとかそんな感じなのかな。面白そうなのでここは敢えてミュージシャン志望で。


#09. [性格] あなたの行動パターンは?
ここのクエストではパネルに表示された質問に2択で答えて行く。質問は自己分析な部分も多く含んでおり質問の数も多く直感でどんどん進んで行かないと結構な時間を取られる。そう言えばもう制限時間が…急がないと。

ここでの展示にはアナキンとパドメの衣装展示。
20190810_124335.jpg
20190810_124319.jpg

#10. [価値観] あなたにとって大切なことは?
そしていよいよ最後のクエスト。これも巨大パネルから選択なのですが、大切なこと…快楽ですかね?やっぱり何をするにせよ楽しむって事は重要なのではないかと。他のワードも沢山あったけど、このワードが一番しっくりくるのかな…なんて。後は結果を待つのみ

そしてこちらもいよいよ最後の展示。最後だけあって大物登場!まずはダース・ベイダー
20190810_124891.jpg
20190810_124892.jpg
そしてジェダイ・マスター大集合!
20190810_124925.jpg
20190810_124953.jpg
ベイダー卿のマスクを外した姿が身に着けたいたアンダーマスク?とても貴重な展示ですね。そしてベイダー卿のオリジン?初期設定画も展示。他のキャラみたいにかけ離れてはいないけどなんか違う…
20190810_125103.jpg
20190810_125138.jpg

全てを終えたら最後の部屋へ。まるで宇宙空間?なプラネタリウムみたいな部屋には中央にテーブルがあり文字入力出来る端末がある。ここで何をするかというと…まず壁にあるタッチポイントにリストバンドをタッチすると今までのクエストで作成されたキャラクターが形になって壁に投影。…ほほう、こうなるのか。周りには色んな人達のオリジナルヒーローが投影されててどれも面白い。そして中央の端末でメールアドレスを入力する事で今回作成したオリジナルヒーローを転送してくれて後でいくらでも自分で眺めながらニヤニヤ出来るらしい。それは楽しみだ。
20190810_125640.jpg

そして制限時間終了。きっかり1時間を使いきったけど、正直な所全然足りなかった!一つ一つをじっくり観て楽しもうとすると、とても1時間では足りないのだ。実際、後半はだいぶ早足になってしまったし。やっぱり時間制限によるデメリットが出てしまった。強制的に退去させられる訳ではなさそうだし少しぐらいは時間オーバーしても何も言われなさそうだけど、やっぱりルールはルールだしそこは守らないとね。まぁ、でもおかげで混雑は皆無だったし、スタートダッシュに走り出す人も居ない。急かされる事なくゆっくりと展示を楽しめるのは最大のメリットだよね。まあ、来年の1月までやってるのでまた来ればいいんだしね。ただちょっと入場料が高いのがネックだけど。

帰宅してPCチェックしたらメールが送られてきてリンクを辿ったらこんな画面が。細かく設定した様々な要素が反映されててなかなか面白いね。次に行く時は全く別の種族で別の選択をしたらもっと面白くて魅力的なキャラクターが出来るかも。そしていつかこのキャラクターで映画出演を…本編はもう終わりだからスピンオフでいいから作ってくれないかな?
20190810_165346.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント