冬の小樽を歩いてみよう

冬の北海道満喫の旅、2日目は小樽に来てみました。今日も北海道は朝から寒いです。
画像


元々は観光プランに入ってなかったのですが当初予定していた雪まつり観光を一日で終えてしまった為に今日の予定どうしようかな…と検討した結果、札幌から気軽に行けて美味しいものが食べれて観光スポットも適度にあると考えるとやっぱ小樽かなと。ちょうど下見しておきたかった所もあったし。

朝一番で小樽へ。そんなに混雑してるとは予想してなかったけど電車のホームへ行ってみたら凄い行列出来ててちょっとびっくり。まぁ、3連休の中日だし北海道を代表する観光スポットでもあるので当然と言えば当然なんだけど。小樽は以前に一度来た事あるんだけど、駅も雪景色だとやっぱ印象は違って見えるよね。
画像

電車の窓から車窓を観てた時にも感じたんだけど、札幌を少し離れただけで雪の量がこんなにも違うもんなのか…と。札幌は歩道にまで雪は殆ど積もってなかったけど、こっちはかなり上の方まで積もってる。ちょっと横道に入ると長野や新潟で見た雪国の景色。道路も完全に雪に覆われてるし。
画像



とりあえず小樽運河の方へ行ってみようかな…とテクテク歩き始める。すると…あ!ここにも雪像あった。でもなんか雪まつりと比べるとクオリティーが。でも、こんな感じで普通に色んな所にあるものなのかな?北海道は。
画像

そこから先に少し進むと別の雪像が…。カーネルおじさん!と思って反対側を観たらケンタッキーの前だった。オフィシャル?の割にはアレだけど。
画像



更に散歩気分で適当にブラブラ歩いてたら脇道にちょっと気になるコースが。「雪あかりの路」というイベントらしく、この通りにも何やらあるみたいなのでちょっと寄道。まぁ、元々ノープランに来たので気になるものを見つけたらとりあえず行ってみる!これが旅の醍醐味。
画像

雪像と言えるような大作はなかったけど、なんか面白いしほっこりする感じの可愛いのが随所にあった。
画像

画像

画像

画像画像

なかなか充実の寄り道コースだった。
画像


歴史的建造物が随所にあるのも小樽の魅力。その景観が雪景色に合うんですよね。この辺りの建物も前回来た時に写真に納めたけど雪景色にはレンガ造りもいいけど石造りの建造物との相性がいいのかなって。
画像

画像



なんとなく歩いてたら小樽運河に着いた。さすがに人が多くて写真撮るのも一苦労って感じなんですが、ようやく撮れました。これまだ朝早くなのでこの程度の人だけど昼過ぎはとんでもない事になっているんですよね…きっと。やっぱ雪景色は画になりますね。運河の水は所々凍っていてその感じも面白いし、ツララがとてもアーティスティックなのもいいよね。これまた夜になったらガラッと雰囲気変わるんだろうけど、今日はすぐ札幌戻るのでここまでなのがちょっと残念。
画像

画像

画像



歩き回ってお腹空いたのでランチタイム。小樽でランチならやはり海鮮?前回来た時は贅沢に寿司食べた気がするけど今回はこちらに行ってみました。狭いスペースに海の幸を扱ったいくつものお店が連ねているが買って帰る事も出来るし獲れたての海鮮類をその場で食べる事も出来る。
画像

今回はその中でも一番人気の「滝波食堂」というお店は「元祖わがまま丼」を頂いてきました。その中で注文したのは10種類のネタからお好み3種を選んで乗せた3品普通盛。
画像

オプションで厚岸の牡蠣を追加し、札幌駅に手にいれた「るるぶFREE」に着いてたクーポンを使いカニ汁をサービスで。丼が想像より小ぶりだった事を除いては、とにかく新鮮で美味しかったので大満足!こんなの美味いに決まってじゃんね。
画像

画像



しばらくまた散歩したら締めのデザートにこの場所へ。そう、小樽と言えば…の代名詞「ルタオ本店」。以前北海道に来た時に六花亭の本店に行きたくて帯広まで行って来ましたが、今回はLeTAOへ。実はチーズケーキ大好きなので一度来たいとは思ってたんですけどようやく実現。それにしても建物カッコいい!小樽らしい。
画像

お店の中は当然混んでいてだいぶ待たされましたが、2階の喫茶室で本店限定の「奇跡の口どけセット」食べて来ました。「北海道限定ドゥーブルフロマージ」と「ヴェネチア・ランデブー」という人気のチーズケーキ2つとドリンクを苦合わせたセットで、凄いタイトル付けたな…と思ってしまうけどそのタイトルに偽りなし。店オリジナルの生クリーム+マスカルポーネチーズのベイクドチーズケーキは口に入れた瞬間に溶けてしまう。濃厚だけど甘すぎず上品でとにかく美味い。そして一緒に頼んだ「季節の紅茶」はアップル、キャラメル、スロベリー、アロマティックハニーをブレンドした季節限定のメニュー。香りが良くてケーキとの相性も抜群でちょっと優雅な気分になれちゃう。ホント美味しかった。
画像

画像


前日に急遽計画したのに意外と充実して大満足だった小樽旅。最高でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0