丸亀城

シリーズ現存十二天守を巡る旅!ここまで1日1城のペースをキープしておりましたが4日目にして四国最後の将は香川県丸亀市丸亀城
画像


実は前回の讃岐うどんツアーの時だったかな?箸休めというかお腹休めも兼ねてちょっと運動を…と思い、お城でも見てこようかな…とふらっと立ち寄ったのが丸亀城でその当時は今ほどマニアックな見方をしていなかった事もあり、敢えて記事にはしておらずうどん巡りの記事にちらっと写真だけ載せたかも?ぐらいの記憶しかないので今回改めて来る事にしました。

丸亀城を紹介してる記事などを見るとほとんどが二つのキーワードで巨大な石垣最小天守となっています。中でも石垣の高さが日本一!というのが最大のウリで城マニアや石垣マニアの間ではとても人気のあるお城。そんな巨大な石垣を待つなら城も相当デカくてゴツいのでは!と妄想を膨らませしまうが、予想を裏切ってのコンパクトな天守。今まで色んな城を見てきましたが、ここまでコンパクトなのは他に無いのですよ実際。そのアンバランスさも相まって印象に残るというか…ね。

街からはかなり遠目からでも天守が確認できるのですが、天守が遠くにあるような距離感を感じるけど実際は天守が小さいだけ?大手門から城を仰ぎ見ると確かにカッコいい。ただちょっとスケール感が…いや、このお城はこれがいいんです。きっと。
画像



天守に入れるのは9時からなのに8時頃着いてしまいまいて、早く来過ぎてしまったのでお堀の周りのぐるっと一周してみる事に。お堀の形が綺麗に残ってるのもいいすな。城の裏側は掘添いの石垣もなく守りも手薄?かと思ったらなかなかどうして立派な城塞感!
画像

画像


敷地内の至る所でイベント準備中。明日と明後日はお城まつりが開かれるようでその準備でしょうな。お城まつり興味あるしここ来るの明日にしようか迷ったんだけど、純粋に城見たいなら空いてる時のがいいじゃん?と思って今日にした。

お堀一周してのベストフォトポイントはここかな。石垣かっけえ!要塞感ハンパねぇし!
画像



では改めて城攻め!大手一の門、ニの門を潜るとカメ丸君広場(当時はそんな名前じゃなかったけど)。
画像


そこからはひたすら急坂を登る。これ、結構ハードです。本日も温泉療法が欠かせなくなりそう。すると右側にそびえ立つ石垣!「扇の勾配」と称えられる曲線美のなんと美しい事か。
画像画像


三ノ丸まで上がった所で一休み。マジで息切れる。若干曇りがちだけど讃岐富士もきれいなシルエット。
画像



マップもらったお店の人がオススメコースを教えてくれた。三ノ丸からは通常の最短コースでも天守へ行けるが、ぐるっと周ってくると石垣をより堪能出来ると言われ来て見たがなるほど…石垣添いをひたすら歩くコースは石垣ワールド全開!ヤベぇ、ヨダレ出ちゃう。
画像画像

画像画像



そして三ノ丸をぐるっと一周した後に見えてくる天守。石垣越しの天守、この眺め最強じゃね?四段重ねの石垣は何とも言えない光景でこんな石の城塞は日本中どこを探してもないらしいですよ?まさにオンリーワン!それこそが石垣マニアを惹き付けるのです。
画像

画像


そして改めて三ノ丸から二ノ丸へ。常に石垣に囲まれてる感?どこからか狙れてる?感。ゾクゾクしますな。
画像



ようやく本丸に到着。寄り道しなければ天守までは割と近いがここに来るからには石垣堪能しておかないとね。三層三階で見たまんまのシンプルな天守はほんとコンパクトで可愛い。
画像

小さくたって唐破風千鳥破風をちゃんと備えてる少数精鋭的な城の魅力を凝縮した造り。
画像

画像


中もいたってシンプル。1階部分に若干の展示品はあるがそれ以外は何も足さない引かないの城そのものの風景。たしかに小さくて狭いけど、それがいい!ぐるっと見渡せば天井、床、壁と全ての構造が一瞬にして堪能出来る。木材の持つ美しいさも堪能出来るのです。
画像

画像


ここが最上階。特に何もないけどそれでいい。天井は梁が剥き出しだけど全てがこのままで良いと納得させられる何かがここにはある。
画像

画像

天守からの眺めを楽しむには格子がちょっと邪魔だったりもするけど、それも含めた天守からの眺め。
画像

まぁ、アクリル板や金網などはないので手を伸ばせばこうゆう景色も撮れるのですが。
画像



天守も良かったけど、主役はやっぱり石垣なのかな…。ただ高く積み上げただけじゃない!最高の技術があるからそこ出来る匠の技で、石の積み方も用途に応じた様々な方法が使われていて計算された適材適所の積み方によってより強固な石垣が築けるんですよね。

以前、石垣の博物館と呼ばれる金沢城にも行きましたが、あちらはカラフルな色使いとかちょっとアートな域に入ってましたが、こちらはあくまでも戦いのための石垣!って感じでそれこそが機能美ですよね。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック