宇和島 じゃこ天 食べ歩き編

お城観光も終え、小腹が空いてきたのでじゃこ天でも…。

最初はそんな軽い感じでじゃこ天を軽く食べようかと思ってたんだけど、せっかく宇和島に来たんだから名物のじゃこ天を色んなお店で食べ比べてみるのもいいんじゃない?と思って調べてみたらじゃこ天マップとかちゃんとあるんじゃないですか。て事でそれを参考にお城を出てから車の置いてある道の駅まで帰るルート沿いの店舗を巡る題して「じゃこ天なら1日で何枚くらい食べられるんだろ?ツアー」スタート。


10:30 井上蒲鉾本舗本店
市内外に沢山店舗がある超メジャーな蒲鉾屋さんなんだけど、本店好きなので敢えて本店まで行くこだわり?店舗の面構えもどこか貴賓が。ちょっと入るの躊躇したけど全然平気だった。3種類のうち2つを選択。じゃこ天は普通に美味い!と思ったけど、特上は更に美味し!ちょっとふっくらして柔らかく噛み応えが全然違って上品な感じする。いや、普通のでも全然美味いっス。じゃこ天美味いっス。
特上じゃこ天 184円、じゃこ天 140円
画像

画像



10:40 薬師神かまぼこ
5枚とか10枚とかのセットもの中心の小さな店舗だったのだ1枚でも買えるのかな…と相談してみたら全然大丈夫でした。でもさすがに1枚では買いづらかったので2枚買った。さっきのお店の通常版に近い感じだが、こっちのが肉厚でしっかりとした噛み応えある感じ?やっぱりお店によって多少違いはあるんだね。まぁ、でもさっきのお店は暖かったけど、こっちはケースから出してきた感じだったので温度による違いもあるのかも?
じゃこ天 170円×2
画像

画像



11:00 田中蒲鉾本店本店
ここも市内外に沢山の店舗がある超メジャー店。ここでは販売店舗の横に揚げたてを提供してくれるミニ店舗があってそこでは2種類販売してたのでコンプリート。揚げたてはやっぱり柔らかな歯応えとふわふわした食感がたまらない。しょうが天は刻んだ生姜が練り込まれていて、それがいいアクセントというか新しいエッセンスを加えてくれる。これ好きかも。
手押しじゃこ天 173円、しょうが天 173円
画像

画像

画像



既にじゃこ天を6枚…まだまだ行けそうな気もするけど、たぶんお昼御飯は食べられそうもないかな。


11:30 島原かまぼこ本舗栄町店
白っぽいのとどっちが鯵かな?分からないので食べ比べてみると、黒系が普通のじゃこ天ぽいと感じる。じゃこ感あるし、しっかりした食感。白系はそこまでハードな感じではなくあっさりしてる印象で普通の蒲鉾感はあるけど、鯵感はあまりしないかも?主張し過ぎないところがいいのかな。
鯵じゃこ天、宇和島じゃこ天 162円
画像

画像



12:00 河内屋蒲鉾 あげたて屋
道の駅にあった蒲鉾屋さんで、ウリは店名の通りその場で揚げてくれること。なのでアツアツ!今日食べたお店の中では一番アツアツだった。食べ易いように串に刺してくれてたりと、手も汚れないし至れり尽くせり感。
手作りじゃこ天 172円×2
画像

画像



ここまで合計10枚。さすがに短時間にこれ以上は無理かも。じゃこ天だけでお腹いっぱいになりました。いやぁー食った!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック