ミニオンズランに参加しよう!

2月13日にお台場で行われた「ミニオンズラン フェス -Funrun & Music Festival-」というイベントに参加してきました。
画像


このイベントは昨年夏に公開され大ヒットした映画「ミニオンズ」に登場するミニオン達が主役。参加者全員がミニオンに扮したコスプレをしてボスを求めてゴールを目指して走るというファンイベント。海外ではこのようなイベントは数多く行われているようですが、日本ではあまり聞かないですよね。このイベント開催のニュースを知った時にイベント自体に興味があるのはモチロンのこと、大好きなミニオンになりきってしかも周りには仲間が何万人?妄想してみたら凄く楽しそうなので迷わず申し込みました。今回は東京→大阪→愛知→福岡→沖縄→札幌と文字通り日本全国を巡る大規模なイベントになっているので、この後どう盛り上がっていくのかも楽しみですよね。今年もミニオンズ旋風は続く?オラ、ワクワクすっぞ。

なお、イベントの参加条件となっている「ミニオンのコスチュームを着て参加すること」に関してはチケット代にコスチュームが含まれていて基本的には自分で用意しなくてもミニオンズ化が可能になるというシステム。もちろん自分で用意したオリジナルコスチュームで参加し誰よりも目立っちゃえ!といのも全然ありで、どんなミニオンが登場するのかというのも楽しみの一つではあります。たくさんのミニオン達と記念写真撮りたいですね。ちなみに参加賞として以下のものが頂けるとのこと。最初聞いた時はチケット代ちょっと高いかも?と思ったけどこれだけおまけが付くなら絶対お得だよね。
・ミニオンズ・コスチューム(衣装:オーバーオール「長袖・長ズボン」・ニット帽)
・ミニオンズ・ゴールドピンバッチ
・ミニオンズ・リストバンド
・ミニオンズ・メダル(首掛けリボン有り)※メダルのみ抽選


東京エリアの会場はお台場。イベント概要によればコースは最長3キロとなってますが、地域によって差があるようで東京の詳細情報を見ると1キロとなってました。タイム計測や順位発表などといったものもないので走る事が目的のイベントではないのは明らかで、コースの途中には様々なコーナーが設置されているという事なのでお祭り騒ぎを楽しで「バナナァ~!ヤキトリィ~!」と叫びながら見知らぬ人でもみんなでワチャワチャしてゴールするのが楽しいのではないかと思われます。

ファンランの後はアフターパーティーといのもあり、ボスに扮したタレントなど豪華ゲストを迎え、更にはアーティストライブなどもあるそうで…本日のゲストはダイノジ、山田親太郎、マーク・パンサー、DJ KOOさんとなっています。ゲストは日替わりなので当たり外れはあるかと思いますが、どんなパーリーになるのかこちらも楽しみかですね。


そして遂にきた当日。
スタート時間は30分毎に区切られていて、1日に5回程度の時間差スタート。エントリーする時に自分でスタート時刻を選べるのですが、僕はもちろん一番最初のスタート回を…選ぼうかと思ったのですが、なにせ全く未知のイベントゆえちょっと様子見?も必要かと思い2回目の12:00にしておきました。受付は9:00からスタートで着替えの時間などもあるのである程度早めに到着しておかないとです。ってことで割と早めに会場入り。

10:00 会場到着。こちらが会場の入口。目の前にはフジテレビ!なんか見覚えがと思ったら他のイベントでこの場所来た事ありました。
画像

受付でリストバンドを装着されコスチューム引換券を受取ったら敷地内へ。凄い数のスタッフがいてちょっとびっくりしたんだけど、今日はそれだけ人が集まるって事なのか…とちょっとワクワクしてる。

敷地内に入るとミニオンのバルーンだったり旗だったりが沢山飾ってあってちょっとテンション上がりました。
画像

コスチュームの引換を済ませたらとりあえず着替える。公式衣装に期待してたのにオーバーオールではなく上下一体の安っぽいツナギでしかも布ではなくペラっペラの紙?今、真冬だよ?予算の関係もあるから仕方ないとは言えすこぶるダサいです。事前に詳細を公表してくれれば対策も取れたでしょうに。着替えるのではなく服の上から着る感じ?背中にファスナーがついてるので自分で締めれないのでスタッフに最後はお願いした。前にファスナーついてないのでトイレどうする?これ絶対自分で衣装用意した方がいいかも知れない。と言った所で後の祭り。これから参加する方は十分な対策を。
画像

画像

数日前にアップされた衣装画像を見てこりゃいかん!と少しだけリメイクしてみよかと急遽グルーのマークを作っておいた。更に昨年USJで購入したミニオンのポップコーンバケット他、我が家にあるミニオングッズを総動員。さらにバナナァ~!ならぬナナナァ~!も連れてきちゃいました。ちょっとオリジナル感出してみた。気合い入り過ぎ?いや、世の中には上には上がいるだろうからこれくらいでちょうど良いのです!
画像


着替えを済ませたら敷地内を散策。ミニオングッズコーナーがあったり、フードエリア内にはトゥクトゥク(ベトナムのタクシー)のミニオンバージョンが展示してあったり、記念撮影用のパネルが何種類か用意されていて好きなパネルの前で記念撮影していいらしい。
画像

画像

せっかく気合いれてミニオンに成りきったので僕のパネルの前で写真撮ってもらいました。こうゆうの慣れてないのと恥ずかしさもあってポーズがぎこちないですが気にせずに。
画像


フードエリアでは色んな食べ物あるんだけど、ミニオン関連のものとかは無くて普通にフェスで見かけるようなものばかり。USJで売ってるようなミニオンフードとか売れたらいいのにね。版権とかで難しいのかな?肉類は結構あるのにヤキトリがないのはちょっと残念。どうせならそこまでこだわって欲しかったかけどな。しばらくするとフードコート内はミニオンだらけ!でちょっと面白い光景。
画像

画像

こちらが本日のコースレイアウト。直線距離なら500mもないんじゃないってくらい短い距離をクネクネと迂回する事によって距離をかせぎなんとか1キロ程度は確保したって感じのムリヤリ感漂うコース。公道を堂々と走って道行く人に「何あれぇ~」とか言われて注目されたりするのも面白いなって思ってましたが駐車場内を柵で区切られた閉ざされた空間を走るだけといのはなんとも…東京じゃ無理か。
画像


そうこうしてるうちに最初の回のスタート時刻が近づいてきたのでスタート地点まで様子を見に行ってみる。いつの間にこんなに増殖した?ってくらいミニオン増えててちょっとびっくりしたけど、スタート地点では誰かがモー娘だったりAKBだったり洋楽のダンスミュージックだったりノンジャンルの音楽をガンガンかけて客を煽りながら盛り上げてた。最初の回は参加人数も少なくらしく運営側も参加者側もどう盛り上げて良いのか手探り状態なのでちょっと遠慮気味な雰囲気はあったけどスタート時間が近づくにつれいい感じに盛り上がってました。
画像

そしていよいよスタート時間。カウントダウンから一斉にスタート!
画像


最初の回がスタートし何となく雰囲気が分かってきた所で自分達の番(2回目)のスタート地点には人がどんどん集まってくる。1回目は300名程度らしく、2回目はその数倍の2000人程度が一斉にスタートするらしい。皆考えることは同じって事かな?周りにも続々とミニオン達が集まってきてとにかく凄い雰囲気になってきた。正直そんな人が集まらないんじゃ…と心配してた部分もあったのでちょっと嬉しいです。日本でもこうゆうイベントが成立するんだと思うと嬉しくなるしどんどんやって欲しいよね。
画像

そして遂に僕らもスタート!
画像

ランというより散歩程度のスピードで周りでは写真撮って盛り上がってたり、オフィシャルのカメラマンもいるのでその周辺ではみんなポーズを決めて通過したり。朝は結構寒かったけど陽射しも出てきて段々暑くなってきた。このペラペラ衣装でちょうど良かったんじゃないかってくらい。
画像

画像


途中にテントがあって、そこを通過するのにミニオン渋滞が出来てたんだけど何があるかというと…大量の巨大バルーンミニオンが居て一緒に記念撮影どうぞ!って事らしい。ミニオン居過ぎだから!
画像

画像

画像


そしてゴール!距離短くてホントお散歩って感じだったけど天気も良くて気持ち良かったし何より凄く楽しかった。ゴール地点では抽選会用のカラーボールを選ぶ。色んな色があって自分で選べるのだが、ミニオンと言えば黄色でしょ!と迷わず黄色を選択。当たるといいな!
画像


ゴールの先にあるのはメインステージ。ここでアフターパーティーが行われるのだ。もっとちゃちいのを想像してたけどフェス会場みたいで場所も広いし、この場所が12,000のミニオンで埋まるかと思うとその光景を想像するだけでワクワクしてきますね。
画像


ランを終えるとフードエリアに戻ってランチを頂いたりとアフターパーティーがはじまる14:40までは各々が好きに時間を使える。朝来た時は余裕で記念撮影出来たパネルも全てのスタートが終わった頃にはこのような長蛇の列。早いうちに撮っておいて良かった。
画像

フードエリアもこの通り。なるほど…こうなるのか。なんか凄い光景!大勢で食事すると楽しいよね
画像



いよいよアフターパーティーがはじまる!前の方はかなりの密集率。でも後ろの方はスペースもあって座ってみてる人もいるくらいのんびりした感じ。それくらいでいんじゃないかな…
画像

画像


オープニングセレモニーでは福山雅治のモノマネをしてるというみっちーと、今回のイベントのイメージキャラクターを務める鈴木奈々が出てきて相変わらずなテンションで盛り上げるというか掻き回して嵐のように去っていったと。いうか…ちょっと微妙な空気になりつつありますね。その後どっかのミス軍団の方が出てきてPRしてたりすると会場の雰囲気が段々静まり返ってきて…なんかつまらない!このイベントどこへ向かおうとしてるのか。と思ってたらトータルテンボスとかジャングルポケットとか出てきて一気にお笑い感。このままダラダラ行くようならもう帰ろうかな…

DJダイノジ 出てきてフェスっぽい感じで客席を煽ったりして盛り上げていく。なるほど…こうゆう感じなのか。と後ろの方で地べたに座ってのんびり見てる。もはやミニオンズとは全く関係なくなったしこのまま夜まで居るのはつらいかも。と思ってたけどら次のDJ山田親太郎は基本はダンスミュージックなんだけど、要所要所にミニオンの声とかミックスしてあったりと結構楽しめた。やっぱりこうゆうのがいいと思うんだよね。せっかくミニオンズのがイベントなんだから。でも最終的には沖縄アーティスト推し?でダイノジと選曲かぶってたりDJとしては全然下手くそだったけどね。
画像



16:40 メダル抽選会
ゴールした時に選択したカラーボールの色でゴールドメダルが貰える人が決まるとの事でしたが、今回はピンクでした。僕は黄色だったので落選。尚、カラーボールは他の地域でも使い回すとの事で返却してねって今回でした。


この後、マークパンサーDJ KOO と続くのだけどもういいかな…と思って退散しました。まぁ、初めてのイベントって事で運営側も参加者側も戸惑いがあったりと色々あったけど、参加出来て良かったな。

この先、他の地域でも盛り上がってくれると嬉しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0