メンテナンス台を作ってみよう!

ここに脚立があります。今回の主役はこの脚立?ではなくてその上にスノーボード手入れ用のメンテナンス台を制作してみようかと思いまして…はい。
画像


冬はもっぱら雪山通い!スノーボードをはじめて何年になるのか自分でもよく分からないけどこの時期は金曜の夜に出発し土曜日に滑って日曜日はウエアやブーツを干して道具のメンテナンスして車を洗って…と次の週に備えるというローテーションを何年も続けてきました。最近は様々な事情で毎週行けるという事が少なくなってしまいましたが、それでも滑って帰ってきたら道具のメンテナンスだけはしっかりして後で泣くことに。

天気の良い日は青空の下でこんな感じに脚立の上に板を乗せてエッジやソールのダメージを確認しながらコツコツとエッジを削り、ソールのワックスを剥がしという作業を行っているのですが、見て分かる通り設置面が少なくて中央でバランス取りながら乗ってるだけなので、とても不安定で端の方を作業してると「おっと!」となる事も多くて力をかけられずに毎回苦労してます。まぁ、これだけ回数行ってるのだからちゃんとした台を買えばいいのだけど、値段もそこそこするし何より場所を取るのが一番の悩み所なのです。
画像


なにか置き場所に困らずにコンパクトなアイテムないかなぁ…と探した時に数年前にコイツを手に入れたのです。これは何かというと、柱の上下に吸盤が付いていて片方はスノボ板にもう片方は机などに装着すると簡易メンテナンス台として使えるアイテムで吸盤でしっかり固定出来るので力をかけても大丈夫というもの。
画像

最初のうちは部屋にある食事用のテーブルに設置して使ってたのですが、それだと座ってやる形になり腰が結構辛いのと部屋の中で作業をする事になるのでエッジの削りカスやワックスカスなどで部屋が汚れるのでシートを敷いたりしてやってたのだけど段々面倒になりいつしか使わなくなって結局脚立に戻ってたり。

脚立は脚立で若干ポジション低いし…なんて事を何年か続けていてある日気がつきました。これを脚立の上に設置出来れば最高なんじゃない?と。ではどうやったらしっかり固定出来るのか?そもそも吸盤が使えるツルツル面がないと使えないし…と頭の中で思考錯誤しながら考えたのです。そのイメージ上ではバッチリだった構想を実践投入。


用意したのが木の板とアクリル板。どちらも偶然?家にあったので材料費はゼロ。木板はVEZELの荷室フラット化に使用した時の残りだし、アクリル板はたぶん何かの作業に使うつもりで購入して結局使わずにストックしてたものなので厳密に言えば材料費ゼロではないんだけどね。これを脚立の幅に合わせてカット。
画像

更に木板とアクリル板を固定するためにアルミのアングル(これも家にあった)を大きさに合わせてカット。木板とアクリル板を固定するだけなら接着剤などでも良かったんだけど、ちょっと考えがあるのと見た目の美しさ?も考慮してこいつで外枠を作ってみた。
画像

で完成するとこんな感じに。一見するとメンテナンス台のベース板とはとても思えない洒落た感じに仕上がっちゃいました。
画像


これをどうやって脚立に固定するかというと…このクランプを使用。今回のために唯一購入したアイテムでホビー用の安い奴なのであまり大きな力はかけられないけど今回の用途ではこのレベルで十分と思い購入してみた。2つセットで数百円だったような。
画像

このクランプを使ってこんな感じに固定。脚立がアルミ製でシルバー×オレンジなのでカラーリングもバッチリで最初からこのために作られたようなしっくり感。まぁ、色味が合ったのはホント偶然でそもそもオレンジ色のアクリル板が無ければこうはならなかったんだよね。
画像



台座が完成したので早速スノボ板を乗せてみる事に。まずはスノボ板に吸盤をピタっと装着。これをもう片方も取付けたら準備完了。簡単装着!
画像

そのまま先程作った台座に乗せて吸盤をピタっと付けたら完成!このスピーディーさが重要。
画像

しっかり固定されてるのである程度の力を掛けても大丈夫。これで心置きなくメンテナンス出来る!
画像


そしてこの吸盤台座にはもう一つ便利な機能があって、中央に溝があるので板を縦置きに出来るのだ。これによってサイドエッジの角度調整も楽になるのですよね。いやぁ~ほぼお金かかってないのにとてもいい感じに仕上がったな。
画像


ちなみに脚立を使わない場合でも独立して使えるので直置き可能。日帰りの時はあまり必要ないけど連休とか年末年始と数日間行く場合はこれ持ってけば現地メンテナンスも可能な訳で。このくらいの大きさなら車に積むにもまったく邪魔にならないし。
画像

で最後にちょっとカスタマイズ。木板とアクリル板を接着せずにフレーム組したのはこれがやりたかったから。この前BURTONストア行った時にもらったステッカー類を木板とアクリル板の間に挟むと…なんとアートボードみたいな感じになるのですよ。各スキー場のステッカーとかリフト券とか入れるの面白いかも…どんどん追加してけばメモリアルボードみたいになるし。俺って天才かも!
画像


今週末はライブがあったので雪山行くのお休みしてたので今日はこんな事してました。しっかりメンテナンスして次回の滑走に備えたいと思います。まだまだ冬はこれからだ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)