9mm 「カオスの百年 Vol.9」 at 横浜BLITZ

9月9日に横浜BLITZで行われた9mm Parabellum Bulletのライブ「カオスの百年 Vol.9」に行ってきました。
画像


毎年9mmの日(9月9日)に行われる恒例の自主企画イベント「カオスの百年」。毎年行きたい!行きたい!と思いながらも平日開催が多いのでなかなかスケジュールの都合がつかず諦めてましたが、今年はメモリアルイヤーの9周年、しかもバンド結成の地でもある横浜での開催とあってどうしても行きたかったのですがやっとチケット取れました。更には今回の会場となる横浜BLITZは既に10月14日で閉鎖が決まっており、今回のライブが横浜BLITZで見る最後になるであろうと思うとこのタイミングにこの場所で大好きなアーティストのライブが見られるという事をとても嬉しく思います。

9mmのライブは2ヶ月ぶり。灼熱の山梨遠征からもうそんなに経ったとは…時の流れは早いです。山梨ホント楽しかった!終始揉みくちゃで体力的には結構辛い時間帯もあったけどあの大きさの箱であの距離で見れたのはホントいい思い出になりました。今回の会場はキャパ1700で整理番号が1200ぐらいなので自分の前に1000人以上の人が居ると思うと見える景色も全く違いそうだけどそんな事関係なしに楽しめると思う。今回のライブはニコ生とUSTREAMで同時生中継もあるようで色んな人が見られるようですが、どんな場所であってもやっぱりライブは生で体感しないとな!と思うのです。


今日の横浜は朝から快晴。昨日は一日中雨が降ったり止んだりというグズついた天気でしたが、今日は青い空と白い雲!連日の猛暑も一段落し朝から爽やかな風が吹いて秋の気配を感じます。絶好のライブ日和!やっぱりこの時期が一番気持ちいいやね。と思いながら通勤時間帯では味わう事ないのんびり感でまったりと電車に乗りながら窓の外を見つめている。

グッズ販売の先行は15:30から。今日は休みを取ったので午前中はたっぷり休養したので体調も万全。15:00くらいには着くように家を出るが横浜だと近いからホント楽だわ。会場前には卓郎画伯デザインによるキューちゃんとメンバーが一緒に描かれた顔ハメバネルが設置。9mmのイメージとは真逆な感じのゆるキャラ?今回のグッズにもこのキャラかなり押してるみたいだし路線変更?
画像


15:00に到着した頃には会場前にグッズ販売列が出来てて数百人レベルで並んでました。山梨の時は数える程しか居なかったのに…みんなキューちゃんグッズを求めて?ではないと思うけど凄い人。もうちょっと早くくれば良かったかも…まぁ、売り切れる事はないだろうし買えればオッケーだけれども。日差しが結構強烈でやっとラブシャの日焼けが落ち着いてきたのにまた焼けてしまいそう。
画像

グッズ買えた!百年Tシャツと小物を少々…なぜかキューちゃんグッズも。買うつもりなかったんだけどなんとなく。宣伝効果って恐ろしい。
画像



開場時間まではだいぶ時間あるのでご近所を散歩。あんまり歩き回ると疲れるので大半は公園でまったりしてたけれど。平日だというのに人多くてびっくり!さすが横浜だな。夕方になると日差しも和らぎ風が気持ちいい。このまままったりし過ぎるおライブ行くテンションにならんのでTシャツを着替えスイッチ入れて再びBLITZへ。会場前のザワザワ感で一気にテンション上がる。
画像


整列入場はじまってるが、4桁番号なので慌てず騒がず。外にロッカーないので中入るまで荷物持ったままだが仕方あるまい。これ整列番号が良いとかなりアドバンテージとなるが、もはやこの番号だと焦る必要もないからいいよね。唯一心配なのはロッカー空いてるのか?という事。最小装備とは言え9mmで荷物持ったままフロア入るなんて自殺行為ですからね。まぁ、たまにいますけども。正面はほとんど空いてなかったけどサイドは空いてたのでひと安心。早速中へ!

当然の事ながら前のブロックは埋まっていてとても入り込めそうもないので左側のちょっと段差のある後ろのブロックへ。2列目ぐらいだしちょっと高台になってるのでここ見やすいかも!ここならモッシュの渦に巻き込まれる事もなさそうだし、なかなかいいポジションをゲット出来た模様。ステージの後ろには黒地に白文字で「999」と書かれた巨大フラッグ。いつもの頭が沢山ある奴ではないようだ。これがカオス仕様?


19:07 ライブ開始。




21:10 ライブ終了。

いやぁ~楽しかった。まさにカオスな空間でしたな。

詳細レポ書く時間がないので、今日の所はとりあえずセトリだけ。


あ、そう言えば重大発表。2014年2月7・8 日本武道館2DAYS決定!!
これ絶対行きてぇな…1日だけでもいいから。がんばろう。
画像


[セットリスト]
#01. The Lightning
#02. 荒地
#03. Lovecall From The World
#04. Wanderland
#05. Psychopolis
#06. エレヴェーターに乗って
#07. ラストラウンド
#08. Wildpitch
#09. Talking Machine
#10. beautiful target
#11. 少年の声
#12. (teenage)Disaster
#13. Discomunnication
#14. キャンドルの灯を
#15. The Revolutionary
#16. Vampiregirl
#17. 光の雨が降る夜に
#18. 黒い森の旅人
#19. Scream For The Future
#20. ハートに火をつけて
#21. Termination
#22. 新しい光
#23. The Silence
-en-
#24. Answer And Answer
#25. Punishment

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック