阿部真央 弾き語りらいぶ2013・夏 at SHIBUYA-AX

8月1日にSHIBUYA-AXで行われた阿部真央のライブ「阿部真央 弾き語りらいぶ2013・夏」に行ってきました。

本日の渋谷が弾き語りツアーのファイナル。まぁ、先月14日からはじまり2週間ちょっとで全6公演という短いツアーでしたけどね。昨年クリスマスの弾き語りらいぶにはチケットが手に入らずに悔し涙を飲んだので今回は是非参戦したいなと思ってて、整理番号4桁ではありますがなんとかチケットを手に入れる事が出来てひと安心。段々チケットも取りづらくなるのは多くの人がライブを見たいと思ってる証なのですから喜ばねばね。


あべまのライブはGWに行われたFree Your Mindというイベント以来ですかね?まだ2ヶ月くらいしか経ってないハズなのにちょっと久しぶり感があるのはなぜでしょうね。このイベントの時は普通のバンドスタイルだと思ってたのにアコギ1本で登場しての弾き語りライブだったので今回のツアーもこんな感じなのかなーなんてなんとなく想像できたものの、イベントとワンマンじゃ雰囲気全然違うし今回のライブはホント楽しみにしてました。


平日ライブは仕事の調整が難しくて直前になって行けなくなる事もあるので極力避けるようにはしてるのですが、渋谷だし職場から近いのでなんとかなるかな?と思ってチケット取ったはいいものの今月から出向先変わって渋谷へのアクセスも時間かかるしギリギリまで定時で上がれるかどうかも微妙だったのだけどなんとか乗り切り会社を出たのが18時過ぎ。今日は朝から雨降ってて蒸し暑いしライブ日和とはいいがたいですが、午後には雨も止み蒸し暑さだけが残る。夜も不安定な天気みたいだけど、今のとこ空は明るい。雨とは無縁の男だな俺。なんとか会場入るまでもってくれれば後は好きなだけ降って下さいって感じ。


AXに到着したのは18:45。リニューアルして真っ白になったAX…実は日曜日に来たばかりなんですけどね。少し暗くなってきていい感じの色合いに!などと言って写真撮ってる場合じゃなくて急いで荷物をロッカーに入れたら猛ダッシュ!
画像


もはや整理番号順の入場などとっくに終わっててスルっと入れた。入口横の花束コーナーには、くれば!さんから花束来てた。
画像


中の物販ではニューアルバムの予約受付してて、会場で予約すると毒恋ちゃんうちわ貰えるというで予約するつもりだったけど、ライブ前にうちわとか邪魔だし帰りでもやってますよね?とおっちゃんに聞いたら「予約はやってるけどうちわは数ないから無くなっちゃうかもね!」なんて言われて先に買っちゃったよ。この商売上手!
画像


中に入ろうとしたらもう人がいっぱいでスペース全然無い。場所探すのもひと苦労だよ。でも間に合っただけでもラッキー!贅沢言ったらバチが当たるってもんでぇ。まぁ、今日は弾き語りライブだし最初から後ろの方で大人見るするのも良いかなとは思ってたけどね。


19:00 ライブ開始。




20:45 ライブ終了。


ライブが始まると人が前の方に押し寄せ後ろの方はだいぶスペースが出来てゆったり見れる感じになった。プレッシャーもなく自分の確保できてじっくり見れる。これが大人見!って奴か。

あべまはギターを持って手を振りながら登場。なんか和やかな雰囲気。後ろにバンドメンバーは居ないし楽器も置いてない広々としたステージの真ん中にポツンと立ち真っ暗なステージにスポットが当たる。かなり後ろの方で見てた割には意外と良く見えるし、スタジアムとかアリーナばかり行ってるとこの距離でもいい位置!なんて思えてくるから不思議だ。

ライブは文字通りの弾き語り。アコギの音色とあべまの歌声、そして歌詞がストレートに耳に入ってくる。この感じだとホールツアーのが良かったんじゃない?と来るまで思ってたけど、ホールの包み込む音も良いけどこうやってステージから一直線に耳に届く音というのも悪くないなと。

曲ごとに歌い方も仕草も自在に変わるあべまの歌もこうやって一曲一曲歌詞わ噛み締めつつ聴くとバンドツアーとは全く違う楽しみ方が出来るよね。元々、声量には定評があるあべまだけに高音の伸びのある曲や鬼気迫る表情で歌い上げる曲はビリビリと伝わってきて何度も鳥肌立ちました。改めて阿部真央の凄さを思い知ったという今日のライブでした。

今月発売されるアルバムから一曲!と言ってヤミヤミ曲を披露してくれたけど、最近シングルもスローな曲調多かったしとても新鮮だった。アルバムはエグい曲いっぱい入ってるみたいだし楽しみだね。

今回の弾き語りらいぶ、凄く良かったです。またやって欲しい。


[セットリスト]
#01. デッドライン
#02. じゃあ、何故
#03. ふりぃ
#04. モンロー
#05. コトバ
#06. 貴方が好きな私
#07. 貴方の恋人になりたいのです
#08. boyfriend
#09. 最後の私
#10. morning
#11. for ロンリー
#12. いつの日も
#13. ロンリー
-en-
#14. どこ行った?
#15. 母の唄

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック