木下宝のコロコログラス

今日はビールの日!間もなくビールが美味しく飲める季節がやってきますね。ビールを美味しく飲むために欠かせない物…それは素敵なビアグラス。ビールにこだわるならグラスにこだわらなきゃ!素敵な手作りのビアグラスを見つけたので購入してみました。

今回購入したのはヱビスビール記念館で発売してる「逸品コレクション」の中でとりわけ人気が高く、長らく品切れ状態だったという木下宝コロコログラス。昨日Facebookを見てたら入荷しました!と紹介されていたので早速行ってきました。
画像


このグラス、通販などの取扱いはなく恵比寿にある「ヱビスビール記念館」でしか取り扱ってないとの事ですが、恵比寿は通勤ルート上なのでいつでも寄れるという運の良さ。昨日は休館日で今日から取扱い開始という情報を得て早速会社帰りに寄り道。


実は「ヱビスビール記念館」に来るの今日がはじめてで、いつでも行ける!と思うとなかなか難しかったりするのでいいきっかけになりました。といっても営業時間が19:00までなのであまりのんびりは出来ないんすけどね。

こちらが入口。両脇には巨大なエビスビール缶が仁王像のようにそびえ立っております。到着したのが18:30という事でのんびり見学する時間はなくとっと進みます。
画像


とは言ってもやはりはじめてなので周りのいろんな物が気になる訳で…。入口を入るとすぐ恵比寿様の像が。部屋に飾っておきたいくらい素敵です!
画像


インフォーメーションを抜けると現れたのは巨大なロゴをあしらった絨毯が。そしてその先に見えるのは仕込釜!なんという素晴らしい眺め。高まる!
画像

画像


左側にはエビスの歴史を知ることが出来るギャラリー。時間はないがちょっとだけ覗いてみた。こういった昔のデザインとかロゴなんて大好物なのでじっくり見てしまいます。
画像画像


早い時間にくればツアーに参加して出来立てビールを頂けたのに…この時間じゃさすがにやってなくて今日はほんとにグラスを買うだけが目的なのがちょっと残念。テイスティングサロンはまだ営業中だったがラストオーダーが18:30という事で間に合いませんでした。


ミュージアムショップで早速グラスを探すが、目立つ場所にあったのですぐ見つかった。他にも様々なグラスやTシャツから手ぬぐい、お守り、ストラップ、などなど結構いろんなものが置いてあるんだね。ここでしか買えないおつまみ系も置いてある。

目当ての物は手に入れて、他にも何点か購入したら閉店時間が近づいてきたのでとっとと店を出て帰るのであった。ほんとはせっかく恵比寿まで来たので1杯ぐらい飲んで帰りたかったけど、まだ火曜日だしね。今度は休日の昼間に来よう!


帰りの電車、グラスを死守するのに必至でした。梱包の時に緩衝材とか入れてくれたのですが、なにせ通勤時間帯は常に満員電車なので荷物でも持っていようものなら細心の注意が必要でして、今回はとてもデリケートな割れ物なのでホント気を使いました。



こんな感じの箱に入っているのですが、一枚紙で出来ていて箱というよりも風呂敷に近い感じなのですが、こうゆう細かいところにもこだわりを感じますな。ラベルデザインも少しだけグラスが傾いてたり手作り感出てたりとか。
画像



カジュアルに飲めるグラス」がコンセプトというこのグラス、職人さんが手作業で一つ一つ丁寧に製作し同じものは二つと存在しないまさに一品物!どこにでもありそうなシンプルなデザインながら、素材の美しさや柔らかい丸みを帯びた形状もどこか温かみを感じるんですよね。
画像


正直、それほど陶器などに詳しい訳ではないのですが、このグラスを一目見て心惹かれるものがありこれは直感で欲しい!と思ったので素直に従ってみました。実際手に取ると大きさも丁度よくて手になじむというか丸みが心地良いんですよね。ちなみにお値段3,000円也。手にするまではちょっと高いかなとも思いましたが、こうゆう素敵なグラスを一つ持っているだけでもビールを飲む楽しみが増えますね。
画像

画像




グラスはもう一つ買いました。やっぱりロゴのついてるのが欲しいじゃない?ジョッキ、グラスも数種類あって、ジョッキは陶器でレトロデザインのラベル付きの素敵な奴があったのだけど、ちょっと予算オーバーなので今回はこれ一つだけにした。いつの日か全部揃えたい!
画像

フロストグラスという曇りガラスのような感じで白濁してるのだが、なかなか味があって素敵なグラスだなと。しかも550円と激安だし。ビールを注ぐと綺麗な色に変わるとか…うん、楽しみだ。
画像



帰宅したら早速…とは行かず準備に入る。つまりグラスを冷やすという事。ビールはストックもあるし程よく冷えているので問題なし。この時間こそビールを美味しくいただくのに必要な時間。


そして数時間?ほどよく冷えたコロコログラス
画像


そこへエビスビールを注ぐと…良いね!何だろこの可愛らしさ。
画像


今日は普通にエビスにしてみました。って写真撮るの忘れて先に飲んじゃったので少し減ってますがお構いなく。グラスが違うだけで全く気分も変わってくるものですな。中身はいつもと変わらないのにいつもより美味しく感じる。
画像


たかがグラス!されどグラス!この世界奥が深いです。



ついでにもう一杯!今度はフロストグラス。こちらにキンキンに冷やしました。
画像

こちらも投入!なるほど、鮮やかな色になりましたな。ちょっと泡多かったかな…まだまだ修行中の身でござる。
画像

ビールを注ぐと普通のグラスみたいになるのは面白いですな。鯛も鮮やかな発色!こちらも美味しくいただきました。缶のまま飲むのではなく、グラスに注ぐだけで格段に美味しくなるので面倒臭がらずあなたもチャレンジ!
画像


陶器は陶器はまたちょっと違った味わいがあるんですよ。お金ためて陶器のジョッキを揃えよう。…と言ってもコロコログラスに比べたら全然安いので買おうと思えばいつでも買えるのですが。



最後にもう一つ。こちらはビールとは全く関係ありませんが恵比寿様の蒔絵シール。実はこうゆうの探してたんですよね。
画像


というのは先日、モバイルWi-Fiルーターを購入したのですがあまりにも殺風景すぎて何かシールでも貼りたいなと思ってまして大きさやデザインがマッチするがないかと色々な所を探してました。お店でこのシールを見た時、これだ!と思いました。

こちらが買ったばかりのWi-Fiルーター。真っ白で綺麗なんですけどちょっとね。
画像


…事でシール貼ってみた!いいじゃんか。まるでシルクエビス!まさにイメージ通りです。これからは恵比寿様といつでも一緒だぜ。
画像



美味いビールは三度注(つ)ぎ! (ジョルダンブックス)
ジョルダン
端田 晶

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美味いビールは三度注(つ)ぎ! (ジョルダンブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック