第63回 あつぎ鮎まつり 大花火大会

ようやく夏らしい暑さになってきましたね。
今週末も夏気分を満喫するため花火鑑賞です。
今回は8月8日に行われた厚木市の花火大会を見てきました。

厚木の花火大会は、かながわのまつり50選のひとつ「あつぎ鮎まつり
の催物一つとして行われるもので他にはライブコンサートやパフォーマンスコンテスト、
市民行事などの様々なイベントが行われるものです。

イベントの一つであるにも関わらず打ち上げ数 10,000発
神奈川県内の花火大会の中でもかなり大規模なもの。

当然、神奈川県民としては毎年欠かさず見に行きたいのですが
例年、横須賀の花火とかぶる事が多くてどちらを見るか悩むのですが
鮎まつりvs米軍基地のオプション対決で横須賀優勢?という結果に。

しかし、今年は両花火大会の日程がずれたので
先週の横須賀に続き両方見る事ができるという幸運に恵まれました。
できれば毎年こうゆう日程にしてもらえるとありがたいのですが…。


という事でお隣の厚木市まで行ってきました。
実に久しぶりなので本来なら鮎まつりも堪能したい所ではありますが
日中めちゃめちゃ暑かったのと横須賀での反省も踏まえ
花火に専念するために今回は鮎まつりはパスしました。


打ち上げ場所は相模川三川合流点で行われ
川を挟んで厚木側海老名側の両側から見られので観覧場所としては
多数ありますが近くで見たいなら遮る物の全くない河川敷に設けられた
観覧ポイントで見るのがベストですかね。

ただ、ベストポイント故に混雑も半端じゃなく
周りからは離れ小島状態になっているので花火が終わった途端に
河原から出るのに想像をはるかに超える混雑が…。

前回見た時はうかつにもこのエリアで見たが為にエライ目に合いました。
(そのかわり目の前に迫ってくる迫力は半端じゃなかったですけどね)

といった経緯もあり、
今回は河川敷には降りずに混雑する厚木エリアを避け、
川向かいの海老名側から見る作戦をとってみました。

観覧ポイントとして選んだのは厚木駅から河原方面へ向かい
河川敷の観覧ポイントが目の前に広がる風景を見下ろす土手沿い
にある芝生…というかただの野原的な観覧場所。
画像


この先をもうちょっと進めば名物ナイアガラも拝める
ポイントがあるのですが、既に空いてる場所はなく
今回は頭上の花火のみに専念ですかね。
画像


厚木側に比べれば全然すいてるのに少し驚き
通りには様々な屋台が出ているので食事や飲み物も完備
とゆう事で観覧ポイントとして合格点じゃないすかね。
(横須賀のうみかぜ公園にはかないませんが…)

到着したのが17時という事で打ち上げ開始時間までは2時間。
混雑するのはこれからだと思いますが観覧ポイントもまだ空きスペースが多く
撮影する事も考え前に木などの障害物がなく後ろの人にま邪魔になりにくい
いい場所を確保できたので花火大会が始まるのが楽しみ。

今回もDS持参で待ち時間はドラクエ9
かなり終盤の展開を向かえ敵キャラも強くなってきたので
苦戦することも多いですが楽しんでおります。

てな感じでドラクエに熱中しているとあっという間に時間は過ぎ
打ち上げ開始時間の19時になりました。


しかし、時間になる前に練習?っぽい花火が何度か上がるものの
19時を過ぎても始まる雰囲気はなく何かトラブルでも?
と思い始めた19時6分にようやく最初の打ち上げが開始。

おおっ~!!、ここ視界良好でめっちゃ見える。
距離も近すぎず、遠すぎずとベストな感じ
しかも人が多くないわで、かなりの穴場スポットかも。

これはいい場所ゲットかも…と更にテンション上がります。
急いでカメラのアングルを調整し撮影開始。

今日は上空もいい感じの風が吹いてるようで
煙が残る事もなく花火の見え方も完璧と
これでいい写真が撮れなきゃ完全に腕の問題でしょうね。

彩りが鮮やかで迫力のある花火が次々と打ち上げられ
初っ端から鳥肌立ちまくりで感動しっぱなしでした。

スターマイン系が多く奇抜なものはないのですが
大きなサイズの花火を連発しこれでもかってくらい攻めてくるし
ピンクや緑系の花火は発光具合がとても彩りが綺麗で
思わず見とれてしまいますね。

シャッターを切る手にも力が入りますが
撮影条件さえ良ければド素人でもカメラの性能で
いい写真が撮れるのだと改めて実感させられました。
画像画像画像画像

画像画像画像画像
いつもより少しだけ大きなサイズで載せてみました。
(画像をクリックすると大きいサイズで表示されます)




いつもは露出オーバーで失敗ばかりの椰子系や
画像


沢山の花火を収めようと欲張り過ぎて失敗するパターンも
画像

なんかいいかも…的な。

だいぶ花火の撮影にも慣れてきた?
我ながら今回はいい写真が撮れたなと…てゆうか自画自賛?


今年はあと何回、花火大会見られますかね?

久しぶりの東北遠征も近づき

さらにテンション上がりまくってます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック