ガンプラ大人買い

子供の頃からの憧れだったガンプラの大人買いがようやく実現!?
画像

どうです?この圧巻な景色。
一度でいいからこうやって部屋に一斉に並べて
模型屋気分を味わってみたかったんですよね。

ベストメカコレクション」と名付けられた1/144スケールを中心とした
このシリーズは当時300~600円程度で販売されており手軽に変える価格帯と
種類が豊富な事からガンプラブームの火付け役となったプラモデルです。

今から何十年前ですかね?
世に空前のガンプラブームが起きていた頃、
当時小学生だった私は少ないお小遣いを握り締め模型屋に走りました。

無論いくつも買えるはずもなくせいぜい月に1つか2つ程度で
何が入荷するかも分からないのに行列に並びやっと順番が来たと思ったら
目当ての商品が売り切れて…なんて事を繰り返しながらも
地道に買い揃えていたような気がします。

同級生で少しばかり裕福な家庭の子がおりまして
親の財力を使って?ガンプラを買い占め自分の部屋の押し入れ一杯に
ガンプラの箱を並べ自慢してるちょっと嫌な奴がいました。

俺も大きくなったらいつかやってやる…と思ったもんでした。
その野望が実現する時がようやくやってきた?
一気に28種類をゲット!!

…と言っても実はこれ1/144スケールではなく
さらに1/2サイズ1/288スケールなんですけどね。

以前、紹介したジム君と同じシリーズのもので
年末にネット上を徘徊していたらこのシリーズを箱買い出来るサイトを発見。


しかも定価では1つ300円で1箱3,600円がセール中で1箱1,200円とな?
1つ100円で買えるとあってこりゃ買うしかないでしょと思わずポチッとしてしまいました。

この「ガンプラコレクション」はVol.1、Vol.2、DXと3種類発売されており
全部買っても4,000円程度とMGを1つ買うのと同等の値段で買えてしまうんですね。
1/144スケールでしか製品化されてない貴重なモデルもあるので揃えておいて損はないでしょう。


それでは、シリーズ毎に紹介していきましょう。

[ガンプラコレクション Vol.1]
画像


全10種類で1ケースには12箱入っており、箱は二重になっていて
Vol.1の外箱はガンダムになっています。
画像


ケースの背面には完成した作品を写真で紹介。
画像


これが全10種類の内容。
画像
上段左から、マ・クベ専用ギャン、ガンダム、ガンキャノン、グフ、ズゴック、量産型ザク
下段左から 作業用ザク、モビルスーツ用武器セット、マゼラ・アタック、アッグガイとなっています。


TVでは登場しなかった試作メカのアッグガイや作業用ザクなどというレアMSが
いるのもこの1/144シリーズならではで、ガンプラブーム時にTVで登場したMSは
全て製品化してしまいガンプラブームを継続させるために設定上でしか存在しなかった
モデルを急遽製品化して売り出した物なんですよね。
画像画像


キットの中身はジム君の記事でも紹介しましたが
その当時のパッケージを忠実に再現しながらも接着剤を使わないだとか
ボールジョイントを採用するなど若干現代風にアレンジされています。

ちなみにガンダムの中身はこんな感じ。
ランナーは当然一色で塗り必須。パーツ数もMGとは比較にならないほど少ない。
小さいながらもプラモデル作りの楽しみを堪能できるのがいいですね。
画像


1ケースは12箱入りなので2つダブりが生じますが、ギャンとズゴックが重複してました。



[ガンプラコレクション Vol.2]
画像


こちらも全10種類で1ケースには12箱入っており、外箱はシャアザク。
画像


ケースの背面には完成した作品を写真で紹介。
画像


これが全10種類(と言いたい所ですが9種類しかありません)
画像
上段左から、ゾゴック、コアブースター、GM(ジム)、ボール、アッグ
下段左から ゴッグ、アッガイ、旧型ザク、シャア専用ザクとなっています。


Vol.2にもゾゴック、アッグといった試作メカが2機。
画像


本来ならもう1種類シャア専用ズゴックがいるのですが
ダブりが3つありコンプリートならずという残念な結果に。
しかも重複したのが試作メカコンビと旧ザクとは…。



[ガンプラコレクション DX]
Vol.1、Vol.2よりも大きめサイズのMSが中心で値段も100円増しの400円。
画像


こちらは全9種類+αという構成で1ケースには9箱入り。外箱はリックドム。
画像


ケースの背面には完成した作品を写真で紹介。
画像


全9種類揃い踏み。
画像
上段左から、ゾック、リックドム、量産型ゲルググ、シャア専用ゲルググ、ガンタンク
下段左から ジオング、ドダイYS、ジュアッグ、ザクマインレイヤーとなっています。


DXにも当然?試作メカあり+MSVのザクマインレイヤーなどという替わり種も。
画像画像


このパッケージ。懐かしいなぁ…
画像

ジオングは足がないので飾り台がついていたり
手や頭が金属シャフトで伸びるようになっていたりと
なかなか遊べるモデルでしたね。

ガンダムとのラストバトルを再現しようと皆こぞってジオラマを
製作し撮影した写真が雑誌に載っていたのを良く覚えています。



さぁ、以上で紹介は終わりですが
これだけ数があるとどれから作ったらいいか迷いますね。
ダブり分も含めると33機あるので1日1つ製作しても1ヶ月は楽しめます。

まぁ、実際はそんな暇ないので1月に1個ぐらいかな?
そうすると3年は持つな…。


さて、私は何から作り始めるでしょう?




それにしても、最近ガンダムの話題しか書いてないような気がする…。
めっきりインドア派になりつつある今日この頃
果たしてこれでよいのだろうか?


ガンプラコレクション1 (BOX)
バンダイ
2006-11-02

ユーザレビュー:
ガンプラの模型!なつ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

ヤン
2009年01月26日 11:19
すげ!wプラモは最近作ってないですがMG一辺倒でしたね、HG以下は塗装しないと見栄えがしないしPG以上はコストがwっていうのは過去のイメージでしょうか、最近じゃできもののハイコンプロしか買わないです。はまさんガンダムのゲームはいかがですか?ゲーセンの絆ってやつ。
2009年01月26日 23:44
安さに惹かれ勢いで買ってしまいましたが、通常のサイズの半分サイズなので場所を取らないのは良いのですが、色塗りが通常の倍くらい辛いです。
最近関東でも「戦場の絆」のCMが良くオンエアされていて、あぁこれかヤンさんがハマってる奴は…と密かに思ってましたが、いい歳こいてゲーセンに通うにはちょと抵抗がありますね。PSPで「ガンダムVSガンダム」が出た時は欲しくなりましたが、ドラクエの次回作がWiiで作られると聞きWii購入計画を立てている今これ以上ハードは増やせないなと躊躇してます。DSでも出してよって感じです。

この記事へのトラックバック

  • 機動起動

    Excerpt: ガンダムの曲です曲名は下のほう、 JALとANAが合併? ドルが終わり? 麻生さん大忙しですねw 初ガンダム動画ではまさんもどう? 小室とともちゃん。 Weblog: カキナグール racked: 2009-01-27 23:44