グリルを作ろう #2

日本全国のエアウェイブオーナーの皆様、
待ちに待ったあの企画が帰って参りました。

…って、たぶん誰も待ってないでしょうね。

覚えてますか?
エアウェイブのイメチェン企画「グリルを作ろう」。

前回の記事が去年の10月でしたのでちょうど1年振り?
途中で断念したんじゃねぇの?と思われるかもしれませんが
一応、水面下で継続していました。

その後の作業自体があまりにも地味な事と
恐ろしく時間がかかるという事で超スローペースで
行っていましたが製作期間途中で冬に突入。

青空作業が厳しい季節になったという事で
春になったら再開…するつもりでしたが
暖かくなってきたと思ったらいきなり猛暑で作業断念。

で、気がつけば1年経ってしまったという事でした。

まぁ、別に急ぐ理由もないし
製作過程を楽しみながら地道にやっております。

ちなみに前回の記事はこちら↓
「グリルを作ろう #1」

それでは、早速前回からのつづきを。

純正グリルをぶった切って枠組みだけになった前回。

両端の部分をパテを使って補強し形を整えという作業を繰り返し
なんとなく形になってきたのでとりあえず車に装着し合わせてみる。
画像

全くと言っていいほど印象が違う顔つきに。

パテで整形した部分はこのような状態に。
画像


純正グリルはライトとの接点がかなり奥まった所にあるので
まずはこの段差を何とかせねばとツライチを目指して再び整形作業に入ります。
画像


アクリル板で補強しパテで整形。
画像


地味な作業を繰り返し少しづつ形になっていきます。
画像


だいぶツライチになってきた感じ。
画像


引きで撮って全体の雰囲気を見ながら作業を進めます。
画像


さらに今度は淵の部分を立てる作業。
画像


エッジが立ってグリルらしい形になってきました。
画像


作業してない右側と比べるとだいぶ雰囲気が違ってきてるのが分かると思います。
画像画像


パテ研ぎ状態だとラインが解りづらいので一度黒スプレーで色づけし全体のラインを確認。

色が入るとグッといい感じになってきました。
画像画像


またまた引きで撮って全体確認。
画像


いや~、完成までにはまだまだ時間がかかりそうですな。


そこで、完成イメージを確認してみようと
イラストレータを使ってシュミレーション開始。

実はまだどうゆう形にしようか考えてなくて、
今はとりあえず標準形のグリルを作っている段階です。

今やってる作業が一段落すればきっとこんな感じになるはず。
画像


エンブレム付けるとこんな感じ?
画像


試しに日産エンブレムもつけてみました。
何となくこっちの方がマッチしてるんじゃないかと思うのは気のせい?
画像


で、冗談ついでにウイングロード風にアレンジ。
なんか結構それっぽい雰囲気に仕上がっていたりして…。
画像


これをHマークに変えてみると…
画像

微妙だな。円系のエンブレムの方が合うのかもしれない。


今度は全面カバーの鉄仮面スタイル。
画像


これに縦スリットを入れてみた。
画像


お次はSUV系?のこんなスタイル。
画像


横棒を加えてみたり
画像


色を変えてエンブレムを変えてみたり
画像


…と色々試しているのうちに今日の作業は終了。

なんか、こっちの作業の方が楽しいかも…。


それでは、この続きは…また来年?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック