スーパー自由人3

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年 福岡の旅(2) 「小倉城」と「八坂神社」

<<   作成日時 : 2017/07/16 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福岡の旅2日目の朝。本日は観光がメインで今日は城とビルが並ぶ北九州の中心地である小倉へ。

昨日のライブ疲れもしっかりと残ってますが朝一番でJRに乗って小倉へ出発。小倉なら新幹線で…とうプランも考えたのですが料金が3倍くらい違うようでお金を取るか時間を取るか?という選択に迫られ、時間はあるしのんびり行くか!その分美味しいものでも食べればいいし…と思ってJRを選択。ちなみにJRだと1時間以上かかるらしいが新幹線なら10分程度とか…難しい選択です。

朝8時に博多を出発し小倉に着いたのが9時過ぎ。どうせ天守見れるの9時からだしそんな急いでもね。お城目的なら小倉の一つ前の「西小倉」という駅で降りた方が近かったらしいのだけど昨日の疲れか爆睡してたらしく目が覚めたら小倉でした。あるある!まぁ、朝の散歩がてらのんびり歩いて向かいましたけど。

地図を見ながら道なりに進んできたらここに着いたので「虎ノ門口」から城攻め!石垣と森に囲まれこれは難航するかと思われましたが、ちょっと歩いていくとすぐに天守が見えてきた。
画像

画像

小ぶりながらもカッコいい!とは思うだけど、ちょっと引きで見るとこの光景。なんだよ〜台無しじゃんか!まぁ、博多だけじゃなくこの時期福岡はそこら辺でお祭りやってる訳ですがその影響で城の前に的屋が…ちょっと悲しい。
画像


でもそれを除けば城自体は細かい部分も気になるとこ多いし素敵な城かと。
画像

ほら、邪魔なものさえなければこの堂々たる雰囲気!早速天守へGo!
画像


こちらの天守は復興天守なのですが、中の造りもあまり現代風のアレンジではなく城内の雰囲気を残しているのであまり違和感を感じないのと中の展示物も撮影可のものが結構あったり、からくり人形を使った歴史映像があったりと参加型のアトラクションが沢山あるのも特徴の一つでなかなか楽しい。この虎も撮影可となっており順路に沿って最初に現れる「迎え虎」と天守まで登って降りてきた最後にある「送り虎」が対になっている。なかなかの迫力でしかもデカい!
画像

2Fは体験ゾーンになっていて、実際に乗れって殿様気分を味わえる大名カゴが置いてあったり、出陣前の作戦会議をからくり人形で再現したもの、顔だしパネルなど色々と楽しめるのだが、靴を脱いで上がれるこんな部屋もあったのでくつろいでたらテーブルには古地図を使ったすごろく?なんか他の城にはないほっこりする感じがいいよね。
画像

画像

最上階まで行き城からの眺めを楽しんだ後はお土産屋に寄って何か買うものないかな…と物色してたら「小倉城最中」というのがあったので1つだけ購入。炎天下でずっと歩いてると甘いもの欲しくなるよね。城を壊してしまうのは忍びないが一気に落城!美味しかったです。
画像



城を出ると祭りの準備が着々と進行中。その祭りというのが「小倉祇園太鼓」で事前に調べた訳でもなく全くの偶然なのですがこちらも今日が打ち納めというね。まぁ、メインのイベントは夜が中心らしのでそれまでは居られないのですが太鼓演奏の一部でも観られればとちょっと待機してました。
画像

11:30から小倉城大手門前広場で行われるという事で両側には観覧席も設けられていましたが、ようやくイベントスタート!有料の観覧席以外で見る場合はかなり遠目になるのと角度的にも厳しいのですが望遠使って何とか見れるレベル。音はしっかり聞こえるし何となく雰囲気だけでも味わえたらね。
画像

画像



そのお隣にある「八坂神社」では創建四百年の記念大祭も行われていて、ここらも今日が最終日で偶然とは言えかなりの幸運の持ち主である僕。今日は「奉祝祭」というのが行われるとか。
画像

本殿の前に太鼓が置かれ何かが始まる?と思って様子をみていたらハッピ姿のお祭り男達が集まり太鼓を叩き始めました。こっちのが近くで観れるし迫力満点!カッコいいな。
画像

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年 福岡の旅(2) 「小倉城」と「八坂神社」 スーパー自由人3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる