スーパー自由人3

アクセスカウンタ

zoom RSS 9mm Parabellum Bullet "TOUR OF BABEL II"

<<   作成日時 : 2017/07/02 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月2日に昭和女子大 人見記念講堂で行われた「9mm Parabellum Bullet "TOUR OF BABEL II"」に行ってきました。
画像



昨年11月の豊洲公演以来の9mmライブ。今回は5月に発売された7th Album「BABEL」を携えてのツアー「TOUR OF BABEL」が横浜、神戸、名古屋と先月行われましたが、その特別版?という追加公演とも違う感じで、本来はオフィシャルモバイルサイト「9mm MOBILE」会員限定ライブという事なので一般発売はなかったのだけど、モバイル会員ではない僕がこのライブに行けるのはアルバム購入時に封入されていた特別予約枠で申し込んだのが当選したから。モバイル会員枠だけでは定員にならなかったのかな?BABELツアー初日の横浜行きたかったんだけどその時沖縄旅中だったので諦めたので今回のライブは参戦出来て嬉しい。という事で今年最初の9mmライブではあるんだけど、ギターの滝くんはアルバムでは全曲弾いていたものの相変わらずライブ活動休養中という状態でサポートメンバーを加えてのツアーが続いていたのですが、今回のライブで豊洲以来8ヶ月ぶりにステージに立つという発表を目にしてとても喜んでおります。おそらく数曲だけだとは思うけどそれでもやっぱり滝くんあっての9mmというか…滝くんの居場所はやはりステージの上だと思うので。

梅雨真っ只中の関東は今日も朝から曇り空だと思ってたのにお昼ぐらいから青空になり始めガンガン太陽が照りだし梅雨明けたの?もう真夏なの?というくらいの暑さに。きっと9mmさんが太陽を欲しがったからだな。今日の会場となる昭和女子大 人見記念講堂は以前デリコのライブで一度来た記憶があるんだけど、その時は初めて行く場所という事もありちょっと早めに行って物販先行に並ぶのに中に入ろうとしたら関係者以外は立ち入り禁止とガードマンに止められた(中でライブがある事知らなかった?みたい)苦い思い出があるので今日は大丈夫なんだろうか…と若干の不安もあったが今日はすんなり入れた。
画像

画像


中はとても立派なホールで席もしっかりしてるしどちらかと言うとクラシック系のコンサートをやるような雰囲気でここで9mmのライブやってもいいんだろうか…と思ってしまうくらい厳かな感じすらような場所。今日は2階席でステージまではかなり遠いし端席じゃないので周りにもそれなりに気をつかうんだけどもライブ始まったらきっと踊っちゃうんだろうな。

席から見るとかなり見下ろす感じなんだけど、ステージが赤×黒のツートンカラーでバベル仕様になっていてとにかくカッコいい。9mmメンバー3人が前線に並ぶ感じで、ドラムセットが一番前にあるという珍しいスタイル。おかげでかみじょさん良く見えそ。その後ろが一段高くなっていてサポートメンバーのギター二人の居場所らしい。それぞれのポジションを考えた色使いで今までのステージとは全く違う感じでどんなライブになるのかワクワクする。開場時間が遅れた事もあってか開演時間もちょっと押し気味?18時スタートでも良かったんじゃない?


1748 開演。
暗転からステージが真っ赤に染められメンバーが入ってくるのはいつもの感じ。サポートメンバーも一緒に入ってきて、卓郎くんはステージ前線まで出て一礼。礼に始まり礼に終わるのが9mmスタイルなのだ。ステージに現れた5人…しかし、そこに滝くんの姿はない。やっぱりチラッとだけ弾く感じなのかな。

そして「9mm Parabellum Bulletです、こんばんは。」といういつものフレーズでライブスタート!

…のはずが、イントロを弾き出した卓郎くんにちょっと異変?なんか怪しい感じになってきたけど…と思ったら演奏中断。

ごめ〜ん!
と言って素直に謝る卓郎くん。そして再び最初からスタート!今度は何事もなくスタート。いきなりのアクシデントから始まった9mmライブだったが、その後は順調に進みます。「TOUR OF BABEL」を引き継ぐ感じかなと思ってたんだけど、1曲目からセトリ全然違うし新旧散りばめてごちゃ混ぜな感じでした。前回のツアー行けなかったから2部構成で一部はアルバムを全曲収録順で演奏、第二部はその他の曲で…という感じも聴きたかったんだけど、次に何が来るか全く予想出来ない感じとか超ワクワクして楽しかった。


ライブ本編は5人編成で行なわれ、途中に石毛さんが加わったりしてギターリスト祭り?状態の超贅沢な構成でのライブがあったり元telephonesの石毛さんが参加してるという事で石毛さんVo.でのtelephonesの曲「Monkey Discooooooooo」(oの数合ってるかかな?)を9mmメンバーとコラボしミラーボールがクルクルと回る中、ディスコ!状態で異様な盛り上がりを見せなんかもうめちゃめちゃ楽しいかったな。その他にも「Lost!!」や「カモメ」ではダンサーがステージに現れ、「Lost!!」では最初二人だけだったダンサーがいつの間にか増殖し15人くらいいたかな?卓郎くんの周りを囲むように華麗なダンスを披露していたり通常の9mmライブでは味わえないような特別感が随所にあった。後はあの人を待つのみ…


ライブ本編では現れる事はなく、アンコールでは証明も音楽もライブスタート時と全く同じ演出で始まり、メンバーがステージに現れた最後に大物ゲスト?いや9mmメンバーの滝くんがステージに登場すると大歓声に包まれた。滝くん愛されてるな…なんかちょっと感動しちゃった。そして、9mmメンバー4人だけでのアンコールスタート。曲が始まると前線に出てきて華麗なギタープレイを魅せ客席を沸かせる。こうしてステージで演奏している姿をまた見られるなんて…今日のライブ本当に来て良かった。間奏で3人が前に並んで弾いてる時もあって、やっぱこの感じだよな…としみじみと観て聴いてた。何か滝くんの口から聞けるのかなと思ったのだけど2曲だけ演奏したらそそくさとステージを去ってしまったのはまだ自分でも納得出来てないという事なのかな。それでもこうしてファンの前に出て来てくれた事は嬉しいし、じっくり待ちましょう。


20:11 終演。



[セットリスト]
#01. サクリファイス
#02. インフェルノ
#03. The Revolutionary
#04. Story of Glory
#05. The Lightning
#06. 火の鳥
#07. 眠り姫
#08. Lost!!
#09. 光の雨が降る夜に
#10. キャンドルの灯を
#11. バベルのこどもたち
#12. I.C.R.A
#13. Supernova
#14. Monkey Discooooooooo (the telephonesの曲)
#15. ホワイトアウト
#16. それから
#17. カモメ
#18. ガラスの街のアリス
#19. Everyone is fighting on this stage of Lonely
#20. ハートに火をつけて
#21. Talking Machine
#22. Punishment
-en-
#23. ロング・グッドバイ
#24. 新しい光

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9mm Parabellum Bullet "TOUR OF BABEL II" スーパー自由人3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる