スーパー自由人3

アクセスカウンタ

zoom RSS USJへ行こう! 2017

<<   作成日時 : 2017/05/21 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あれから2年…再びユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行くために大阪まで来てしまいました。
画像


今回の目的は4月21日に誕生した新エリア「ミニオン・パーク」を観に行きたいから!というのが一番の目的ではありますが、他にも前回来た時には製作中で完成を心待ちにしていたジュラシックパークエリアの新アトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」、更に期間限定ではあるけどゲームの世界感に入り込み、リアル冒険+リアル戦闘で勇者体験が出来る「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」などなど。2年の間に様々なアトラクションやってイベントが行われ常に進化するUSJだからこそリピーターが続出して今ではディズニーリゾートを凌ぐとまで言われている人気のテーマパークなのではないかと。当然、混雑は必至で行く時期も難しかったりするのだけど、「ミニオン・パーク」はとにかく早く観たくて、7月には怪盗グルーの最新作の公開も決まりそれ以降だと人気爆発?でゆっくり観れないかもと思ってGW直後で梅雨入り前の暑くも寒くもない安定した気候である比較目空いてるであろうこの時期に狙いを絞ったのですが、6月末からは更に続々と新しいアトラクションが…やっぱり夏に来るべきだったかな?と思いつつ、とりあえずミニオンまみれになってこようかと。

朝イチからUSJに来ようとすると当日移動では間に合わないので昨日大阪入りして粉もん食べまくったり大阪城行ったりと大阪観光を満喫し、万全の体制で今日は朝一番でUSJへ。過ごし易い季節かと思いきやまさかの夏日の連続で昨日は30℃超えたらしいし、今日は昨日より更に暑くなるとか。駅降りると…というか電車で移動してる時点で今日の混雑ぶりは分かってたけど、開場1時間前に着いたにも関わらずありえないくらいの凄い人!人!人!日曜日だもんね。

ミニオン推しな看板が多数あってそれだけでもテンション上がるのに入口前のゲートの両脇にはミニオンフラッグ!更には門までミニオンパークの看板設置。ミニオン祭りやで!ミニオンコスプレの人たちも沢山居て今日一日はホンマにミニオン一色になりそうな予感。
画像


営業時間は9:00からとなっていたが8:30に入場開始。まずはミニオンのポップコーンバケットの整理券確保!と思ってダッシュ。このキング・ボブのバケットは超人気アイテムで1日の販売数も限られてるので早めに確保しておかないと売切れちゃうと聞いてたのでまずはここから。朝から暑くて辛かったけど30分程並んでようやく確保。
画像

画像


お次はいよいよ「ミニオン・パーク」内へ。本来ならパーク内をのんびりと散策しながらミニオンまみれを満喫したい所ではあるのですが、その前にやっておかなければならない事が。でも早速ゲート前にはミニオンが…
画像

画像画像


散策は後にしてまずは「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」というアトラクションに乗る為に隊列に並ぶ。時刻は9:00ちょっと過ぎ。まだ開場から30分程度しか経っていないにも関わらず既に220分待ち(約4時間)というありえない数字を叩き出しており、先月始まったばかりとう事もあるが、今USJで間違いなく人気ナンバーワンのアトラクションなのである。バケットに並ぶ時点でチラ見したら既に90分待ちになってたのでどうしようか迷ったんだけど、30分で待ち時間が倍とか…やはりこちらを優先するべきだったかな。とは言えここで並んでおかないと今日乗れるかすら危うい状況なのでここは仕方なく行列に並ぶ。食料(ポップコーン)は先に確保しておいたので、ポップコーンをパクパクしながら延々と列に並ぶ。猛暑感ハンパねぇっス。暑いっス。

待機列に並びつつ、アトラクションの場所は最奥部なので自然とパーク内を通っていく事になるのだが、列に並びながら周りをキョロキョロ。もう気になってしようがない。だってそこら中ミニオンだらけで何かもうヤバいッス。写真撮りまくっちゃてる。後にしようかと思ってたのにな。
画像画像

画像

画像


その先に見えてきたのはグルーさんのお家!これめっちゃテンション上がるんだけど。パーク入口から1時間ぐらいかかってようやくここだもんな…そのまま家には入れず、建物横の脇道から空き地へ繋がり更に長蛇の列。あと2時間ぐらいかなて…研究所のある建物の階段とか見覚えが…と思ったらここ前は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」だったとこなんだよね。ライドの建物自体はそのまま流用かな?そんな感じ。
画像

その後、2時間近くかけて再びグルーさんの家の前に戻ってきた。そしてようやく中へ…中に入ると独特な感性を持つ置物たちや鎧とか新聞記事とか色々と飾ってあってここ楽しい…でもすぐに通過。
画像画像

その先は再び長い待機列…先はまだまだ長い!でもここはモニターがあってグルーさんの映画が流れていたりミニオンクイズとかやってたりと時間潰しにはさほど困らない感。
画像


そしてようやく研究所と思われる建物内へ。この時点で時刻は11:00と待ち時間は120分超え!でも予想時刻よりはだいぶ早かったかも…。いくつかの部屋を通過し途中でグルーさんや子供たちにこの実験?についての注意事項とかの説明を受け、扉を開ける前にグルーさんから一言。

ミニオンになる覚悟は出来たか?

扉が開き通路内を進んでいくといくつかの部屋に分かれ…あれ?これどこかで…最後に乗り物に乗る前の部屋で説明を受け、中の入ると…そこにあったのはデロリアン?まんま流用?ダッシュパネルのデザインとかは一新されれミニオン仕様にはなってたけど明らかにバック・トゥ・ザ・フューチャーやった。まぁ、同じライド系だし使える所は再利用という感じなのかもね。ライドは工場内を走り回ったり急降下なんかもありスリル満点な感じもありつつ、どうしてもバック・トゥ・ザ・フューチャーが頭を過る。もしかしてこれ映像変えただけなんじゃないか…ってね。とは言いつつ、ミニオン達の動きは可愛くて見てるの楽しいし、自分がミニオンになってという設定もなかなか面白い。今はスタートしたばかりなのでこの混雑ぶりだろうが、もう少しして落ち着いたらゆっくり乗れそうな気がする。とりあえずいち早く乗れて良かった。

アトラクションを終えて外に出るとその強烈な日差しに一瞬クラっとしつつ、目の前をミニオン達がウロウロしてた。これグリーティングというショーの一種でパーク内には不意打ちでミニオン達が現れるらしい。当然、一緒に写真撮影に応じてくれたり手を振ってくれたりとミニオン達と過ごせるのが一番の魅力。あっという間人だかりが出来、ミニオン達の人気っぷりが伺えます。
画像画像


そして改めてパーク内を散策。プレイランドではゲーム系があったり、フォトスポットも大盛況で常に長蛇の列が出来ていました。来場者もオリジナルのミニオンコスプレした人も多くパーク内が賑わってる様子を見てるのも楽しいかも。
画像

画像

画像

更に色々と細かい部分に目を向けてみると変な発明アイテムを扱ったショップや悪者の資金援助をするあの悪徳銀行、更には「バナナホテル」なんてのがあったりミニオン達のユニフォームであるオーバーオールの専門店?(両方とも架空の店で中には入れない)なんかもあったりと見れば見るほどその奥深さにニマニマしちゃう。
画像画像

極め付けはこれかな?パーク内にあるトイレの案内板もミニオン仕様。これ発見してずっとニヤニヤしてた。
画像画像


ミニオンだらけなのは何もパークだけじゃなく、USJ全体がミニオン仕様?グッズを扱ったカートやポップコーン売り場も別にあったりする。レストランではミニオン達とコラボしたメニューがいくつもあったりと時間があればどこにミニオンがいるか探すだけでも一日楽しめるくらい色んな所にいるんすよ。いいよねこうゆうお祭りムード。
画像

画像

画像



ウロウロしてる間にお次のミニオンショーの時間が。12:25からは 「ミニオン・ハチャメチャ・タイム」のが始まるのでパーク入口前で待機。このショー自体は2年前にパークが出来る前にもやっててその時もしっかり観たんだけど、今回は更にグレードアップしてました。DJミニオンやヒッピースタイルのミニオンなどなど新種のミニオンが続々と出てきてショーを盛り上げる。ミニオン達を一緒にダンスをしたり声援送ったり参加型のショーになってました。アフロええな…
画像

画像画像



ここからは少しミニオンを離れ…というかここまで完全にミニオン一色になってるので他のアトラクションにも行ってるんやで!という部分を少しだけ。

まずは「ザ・フライング・ダイナソー」。120分待ちだったのでどうしようか悩んだんだけど、一人乗り専用レーンなら半分以下の50分待ちになってたのでこちらに並ぶ。ファストパスがなくなってしまいひたすら待つか別料金払ってパス買うかしか選択肢がなくなってしまったけど、これはお得感。それでも午前中3時間以上行列に並んでた身としては結構堪えるけどね。
画像

プテラノドンと快適な空の旅を!
と案内係りの人が決めセリフを放ったところでいよいよ…

足が宙に浮いた状態で身体は地面を向いてのスタート。背中はシートに密接せずに浮いているのでなんか変な感じ…そしてとても変な体制。スタートすると高速で移動し目線を前にやると自分の体だけで空を飛んでいるような感覚になる。プテラノドンってこんな速度域で移動出来るとか最高じゃね?これはもう今まで乗ったジェットコースターの中でも最高レベルのG(重力)で普通に生活してる分には絶対に味わえない体験。乗れて良かった!
画像

画像



お腹空いたので散歩中に見つけた「スパイダーまん」を食べてみたり。中華味でなかなか美味しかった。スライムまんの青色は食欲減退するけど赤は何かパワーが漲る感?既に疲労困憊ではあるけどまだまだ楽しむのだ!
画像

画像


更に本日2個めのポップコーンバケツ。ドラクエバージョンの「キングスライム」があると言うのでこれも期間限定だしこれ逃すと二度と手に出来ないかも…と思い帰りの荷物ハンパないなと思いつつも買ってしまいました。他のバケットと違い表面がプニプニして柔らかいのが特徴。なんかポップコーンばっかり食べてる感。
画像

画像画像


もう一つおまけに…こちらは「コナン・アイス・チョコレート・ドリンク」。氷が沢山入ったチョコレートドリンクの上にフワフワ生クリームとコナン君のトレードマークである蝶ネクタイにはクッキーを使用。カップには少年探偵団のバッチまで着いてるし誰が見ても一目でコナン君や!と分かるかなりいい感じの再現率。チョコ甘さ控え目で冷えてで美味しいしクールダウンに最適なアイテムかと。カップをゴミ箱に捨ててくの勿体無いかも…。
画像


この時間帯を利用して買物を済ませたら荷物を一度ロッカーに入れて身軽になった再びアトラクションタイム。ってゆうか今日この時間にしてまだ2つしか乗ってないという事実。ハリーポッターエリアなんて全く足を踏み入れてないし…やっぱ日曜日って混むんやね。


って事で待ち時間の少なかった「スパイダーマン」と「BACKDRAFT」へ。スパイダーマンもシングルライダー制度があるので一人ならすぐに乗れたし、バックドラフトはここ来ると欠かす事なく必ず観てるアトラクション。比較的空いてるのもあって次のアトラクションまで時間が空いて時などの時間調整というのもあるんだけど、この映画めっちゃ好きで映画館にも観に行ったしDVDでも何度も観てるからやっぱ足を運んじゃうんだよね。アトラクションとしても炎の演出が素晴らしくて開演当初からあるアトラクションなので欠かす事の出来ない存在だったりする。何度観ても観終わると映画って凄いなって思う。
画像画像



そろそろ空いたかな?と思って様子を見に来た「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」は18:00時点でも90分待ちという恐ろしさ。この時間から90分って…スタートが19:30やで?まぁ、今日も泊まりやしホテルまで30分もあれば帰れるので時間的には余裕あるんだけど。朝からほぼ安定の2時間待ち以上でこれはダメかな?とも思ってたんだけど、期間限定のアトラクションだし次来るのは何年先か…って感じなので世界一の剣豪を目指してる僕としてはやっぱり今日パーティに参加して世界に名を轟かせたいじゃないですか?
画像

画像

列に並んでる途中で「冒険の手引き」というのを渡され、冒険に参加する手順をここで学んでおく。職業を選び、名前を選ん決め、武器を選ん持つ手を選んだらパッドに入力。これで準備万端!武器(剣の形をしてるが刃がないゲームのコントローラーみたいな奴)を受け取る。職業は剣豪がないので武闘家を選択。勇者ってい受け取りタイプじゃないし、自分戦うことしか出来ないっスから。因みに手引きは列の途中で渡され列が折り返した所で返却するようだ貰えないんだ…これ。
画像

別の部屋に入るとまずは武器を使った攻撃と防御と練習ゾーンがあり、モニターの指示に従い武器を操り無事にミッションをクリアできると王の間に通される。セット内の装飾なども良く出来ており視覚的にも結構楽しめそうな感じ。4人一組でパーティーを組みいよいよ魔物退治に。通常攻撃と特技を使い分けながらパーティーで力を合わせ魔物を倒してゆく。画面に映ったモンスターを観ながらゲーム感覚で楽しめるのがいいね。

何部屋かを進んでゆくとトルネコさんが現れ次はいよいよ…と最後は魔王に立ち向かう。だが、しかし魔王が強すぎてあっという間にパーティーは全滅。隣の部屋(教会)に導かれるとそこにまっていたのは…

死んでしまうとは何事だ…

というのを名セリフを聞く事に。ここまでは想定内の結果なのかそれとも勝てるパターンもあるのかな?


外の世界に戻る頃にはすっかり辺りは暗くなっていたので既にお土産(自分用)は大量に買っておいたのでそのまま帰路へ。また来るさぁー
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
USJへ行こう! 2017 スーパー自由人3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる