スーパー自由人3

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013 J1 第1節 横浜×湘南 観戦記

<<   作成日時 : 2013/03/02 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月2日に日産スタジアムで行なわれたJ.LEAGE DIVISION 1第1節 横浜F・マリノス vs 湘南ベルマーレ を観戦してきました。

3年ぶりにJ1の舞台に帰ってきた我が湘南ベルマーレの開幕戦でございます。

今から3年前…11年ぶりのJ昇格を果たしながら結局何の結果も残せずに1年で降格し監督は変わりたいした補強も出来ず、またしばらくは厳しいシーズンが続くだろうなと誰もが思ったであろう。正直な所、自分もこんなに早く帰って来られるとは思いませんでした。

しかし、残された選手とスタッフは諦める事なく前を向き若手選手の成長もあって徐々に形になりはじめ破竹の快進撃。若さがマイナスに出る事も多いですが、今回はいい方向に追い風になって結果が残せたという事でしょうね。でも、ここで終わりではなくようやくまたスタートラインに立てたに過ぎませんからね。


今日の相手はマリノス。三年前には第2節で対戦しズタボロにヤられ、やはりJ1では通用しないか!と思い知らされ格の違いを見せつけられると、その後はズルズルと…前回の悪夢を振り払うためにもここは一つ奮起していただきたいなと。

日産スタジアムは最近ではサッカーよりライブで来る事のが多くなったような気がします。横浜はちょいちょい来てるし同じ神奈川県という事もあり、あまりアウエイに乗り込むという感じもしないのですが、スタジアムが近くなりマリノスサポ率が多くなってくるとそれなりに気が引き締まりますな。いつの間にかこんなの出来てた!
画像


スタジアム前では色んなイベントが行なわれていて沢山の人で賑わってました。特設ステージではライブなんかも行われていたようで。
画像

画像


マリノスのマスコット…しばらく見ない間になんか雰囲気変わった?トイレくんがお出迎え!
画像


…じゃなかった。神奈川をホームチームとする3チームのマスコットが仲良く遊んでました。この光景を目に出来るのも三年ぶりなんですよね。今日だけのお祭り騒ぎではなく続けていかくてはならんと思うんですよ。はい。
画像


そんな賑わいをよそにとりあえず席に向かう!アウェイ側は別の入口なので少し歩くのです。その道の手前には「共に闘おう」by中村俊輔 ベルサポに向けて?いい言葉だ。
画像



今日はゴール裏ではなくブロック席にしたので見える景色もちょっと違います。グランド全体が良く見えるし何より近い!純粋にサッカー見たいならやはりこちらの席のが見易いです。値段もさほど変わらないしね。
画像


トイカメラを持ってきたので撮ってみた。なるほど…なかなか面白い仕上がり!
画像


グランドでは試合前に子供たちが試合してたり、休日の午後の和やかな雰囲気で時間が流れてます。今日は満天の青空とたっぷりの日差しで春を思わせる陽気ですが、風が冷たい!スタジアム内は陽が当たらないので北風にさらされ完全に真冬でした。まぁ、備えは万全なので問題ないのですが。

選手のウォーミングアップも終わり、いよいよ選手入場!マリノス側が一気に賑やかに。トリコロールのフラッグとビッグユニフォーム。スタンドは超満員とはいかないまでもアウェイに来てる感はたっぷり味わえます。
画像


そのアウェイ感?をさらに強めてくれたのがマリノスのアナウンス嬢。ベルマーレの選手紹介で背番号も名前も間違えまくってベルサポから大ブーイングを受けておりました。これもアウェイの洗礼?っていくらなんでもこれは酷過ぎるでしょ!選手の名前間違えるとかプロとして恥かしい事だと思いますが…。



14:04 キックオフ!

[前半]
開幕戦だし相手の出方を見て慎重に…とは行かずに序盤から積極的に前にでていく湘南。対する横浜は逆にあまり前に出る事なく様子見?という展開だった気がする。

10分過ぎくらいから徐々に横浜がボールを支配するようになるが、それでも守りに入らずスキあらばと常にチャンスを伺っていて前へ出るという意識がチーム全体に共有されていて非常にアグレッシブで見ていて楽しい試合内容。ここまではいいスタート切れてる気がする。

前半40分には中村俊輔のFKがGKの逆を取りゴールネットに吸いこまれ1-0と先制を許す。しかし、その1分後にはキリノがゴール前の混戦から押し込みすぐさま1-1の同点に追いついた。この1点は大きかった!前半のうちに追いつけたのは良かったと思う。後半への期待が高まります。


[後半]
後半も継続していい状態をキープ。一進一退というか互角の戦いがつづく。いいんじゃない!このままで。あとはチャンスを待つのみ。…と思っていたらチャンスは突然やって来ました。

後半16分、中盤からキリノが飛び出したと思ったらそのままゴール前まで突破し最後はアウトサイドで丁寧に流しこんでゴール。1-2とまさかの逆転!アウェイでの逆転ゴールは盛り上がるんだよね。ゴール裏はお祭り騒ぎでしたが、これでサポたちのテンションと一気に上がり行けるんじゃね?的な空気が漂った。

その2分後にもビッグチャンスが訪れ3点目!と歓喜に沸いたがこの得点はオフサイドという事で無効でした。でもね、完全に湘南がペースを握ってる時間帯になってました。

しかし、そんな世の中が甘い訳もなくここから横浜の猛攻がはじまるのであった。ゴール前はシュートの雨あられ?GKの好セーブもあり何とか凌いでいたものの、後半29分にはマルキーニョスに同点ゴールを許し2-2、さらに後半38分には途中出場の斎藤にゴールを決められ3-2と逆転を許した。

更にロスタイムにはゴール前でファールを取られPKに。これをマルキーニョスにきっちり決めて4-2とされてしまいこのまま試合終了。


最後はやや失速した感も拭えないがアウェイとは思えない前へ前へというアグレッシブな試合内容は見ていて楽しいし、湘南の良い所は十分に発揮出来てたと思う。J1への手応えを感じる試合だったし選手たちにも自信になったのでは?と思う反面、守備に関してはモロさも露出し一度得点を許すとそのままズルズルと…という悪しき伝統は相変わらずのようだ。

今のスタイルを貫いたまま今シーズンを走り抜ける事が出来るのか?次はホーム開幕戦。じっくり観察したいと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013 J1 第1節 横浜×湘南 観戦記 スーパー自由人3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる